• トップ
  • ニュース一覧
  • 「一晩中光のレオだった」2G1Aで宿敵粉砕の旗手怜央を現地紙が大絶賛!「オールドファームをライトアップ」

「一晩中光のレオだった」2G1Aで宿敵粉砕の旗手怜央を現地紙が大絶賛!「オールドファームをライトアップ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年02月03日

「疑いようのないセンセーショナルな活躍」

ゴールを奪い、チームメイトと満面の笑みを浮かべる旗手。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間2月2日に開催された延期分のスコットランド・リーグ第22節で、日本人選手4人が所属する2位のセルティックは、勝点2差で首位のレンジャーズとホームで対戦した。

 古橋亨梧と井手口陽介は故障でベンチ外、日本代表帰りの前田大然はベンチスタート(62分から途中出場)となるなか、旗手怜央は中盤で先発出場。すると開始わずか5分、この伝統のオールドファームでいきなり大仕事をやってのける。

 CKのクリアにペナルティエリア手前で反応し、ワントラップから右足を一閃。鮮やかにゴールにねじ込み、先制点を叩き込んだのだ。

 完全に勢いに乗った24歳のMFは、42分にもエリア外からの強烈なシュートで追加点を奪うと、その2分後には左足でのクロスでリエル・アバダへのアシストもマークしてみせた。
【動画】いずれも右足で冷静に一振り!旗手が宿敵との大一番で奪った圧巻の2発をチェック

 セルティックはそのまま3―0で大勝。レンジャーズをかわし、ついにリーグ首位に躍り出た。全得点に絡み、勝利の立役者となった旗手には、現地メディアも大絶賛だ。
 
 英紙『The Sun』は「レオ・ハタテがオールドファームをライトアップ」と見出しを打ち、「彼は一晩中、光のレオだった。ハタテはセルティックがレンジャーズを破り、プレミアシップの頂点に立つために、2得点・1アシストをマークし、セルティック・パークで最も輝いたスターだ」と伝えている。

 さらに『The Sun』は、採点記事でもチームトップタイの「9」を付け、「疑いようのないセンセーショナルな活躍。ダービーで驚愕の2発を叩き込み、4試合目の出場で3得点目となった。右足での見事な2ゴールだ」と賛辞を寄せた。

 また、『Daily Record』紙もトップタイの9点評価で、「日本人はネットに吸い込まれるようなシュートで、夢のようなスタートを切った。2点目はカーブをかけて、3点目はアバダに届けた」と報じている。

 大一番でこれ以上ない結果を残した旗手。今後もその躍進から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ゴールだけじゃない!旗手は左足での正確なクロスでチーム3点目もアシスト

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「ハタテは只者じゃない」リバプールの名手も旗手怜央の2G1Aに衝撃!レッズファンも反応「いったい誰?」
「サッカー人生で、こんなにも…」文句なしでMOMの旗手怜央が大一番を振り返る!「1点目と2点目、気に入っているのは?」
「ハタテはとんでもない選手だ!」“伝統の一戦”で躍動した旗手怜央にプレミアの名手が驚愕!
「えぐいいいい!」「やばすぎる」旗手怜央の衝撃2ゴール・1アシストにファン熱狂!
「なぜハタテは24歳まで日本でプレーしていたのか」旗手怜央の“衝撃”を英国人記者が語る「彼の話題で持ち切りだ」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ