「驚くべきことに2020年12月以来…」南野拓実の現状を地元紙が分析!「統計で見れば彼は今季の成功者」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月20日

23日のパレス戦がリーグ戦最後の“ビッグチャンス”か

リーグ戦ではここまで全て途中出場の南野。パレス戦で1年2か月ぶりのスタメン入りなるか。(C)Getty Images

画像を見る

 南野拓実はザルツブルク時代の2019-20シーズンにチャンピオンズ・リーグ(CL)で対戦した際のプレーが認められ、同シーズンの冬にリバプール入りを果たした。

 しかし、ポジションを争うモハメド・サラー、サディオ・マネらの分厚い壁に阻まれ続け、今季もカップ戦が主戦場となり、いまだリーグ戦での先発はゼロ。苦戦を強いられているものの、16日のブレントフォード戦では、途中出場から自身のチェイシングをきっかけに今季のリーグ戦2点目を奪っている。
【動画】途中出場からわずか3分!南野の今季プレミア2点目は27歳のバースデー弾に

 そんな南野の現状を地元紙『Liverpool Echo』は、「彼の評価は厳しいものだろうか?答えはイエスでもありノーでもある」とレポート。良い面と悪い面、2つの視点から以下のように説明している。

「ミナミノがCLでレッズ相手に見せたパフォーマンスから示唆されるようなインパクトを与えていないのは、間違いない。ただ、純粋に統計的な観点から見れば、彼は今季の成功者として見えるだろう。公式戦16試合で6ゴール、1アシスト。リーグ戦では1試合の半分の時間ごとに1点を決めている。それでもプレミアリーグでたった7回の交代出場で、全て20分以内の出場には理由がある。実際、彼の2ゴールは、いずれも大差で勝利したときのもので、圧勝の立役者となったに過ぎない」
 
 さらに同メディアは、現在サラーとマネがアフリカ・ネーションズカップ参戦のため、不在であるにもかかわらず、日本代表FWが直近のブレントフォード戦でベンチスタートとなった点にも着目している。

「ユルゲン・クロップ監督は、リバプールで間違いなくミナミノがベストのプレーをしてきた左ウイングで彼を信頼し続けるのではなく、13日のアーセナル戦で右サイドに移った際に印象を残すのに苦労したディオゴ・ジョッタを左ウイングに戻したことは、示唆に富むことだった。

 サラーやマネが状況次第では、2月10日のレスター戦までに戻ってくることを考えると、23日のクリスタル・パレス戦は重要なものになるだろう。驚くべきことに、ミナミノがリバプールで最後にプレミアリーグの試合に先発したのは、2020年12月にパレス戦で7-0で勝利したときで、そのときにプレミアリーグ初ゴールを奪っている。彼が長期的にどれだけの力を発揮できるかは、これからの日々に左右されるかもしれない」

 リバプールは23日のクリスタル・パレスとのアウェーゲーム後は、代表ウィークを挟み、カーディフとのFAカップ4回戦を戦うため、翌月10日のレスター戦までリーグ戦は予定されていない。つまり、そのレスター戦でアフリカ勢が復帰することとなれば、南野にとってはパレス戦がプレミアリーグにおいては、最後の“ビッグチャンス”となる。1年2か月ぶりのスタメン入りを果たすためにも、まずは20日に行なわれるアーセナル戦(リーグカップ準決勝・第2レグ)で確実に結果を残したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「出番が少ない理由が分からない」批判もある南野拓実、“マネ以上”の得点率に現地注目!「彼がどれだけ活躍したかを忘れている人がいる」
「デビュー戦では私が見てきた中でベスト」MOM選出の旗手怜央を元スコットランド代表が激賞!「あれが平均的な出来ならすごい選手だ」
「この男が大好き」衝撃デビューの前田大然、英語会見が大反響!「サッカー界のプリマドンナは彼を見習うべきだ」
「我々の天敵だ」W杯予選・日本戦を担当するカタール人主審に中国メディアが最大警戒!「一度も勝っていない」
「そっくり?」メッシが四兄妹勢ぞろいのレアなファミリー写真を公開し、大反響!「神ファミリーだ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ