「素晴らしいクオリティを備えている」瀬古歩夢の加入をグラスホッパーTDが歓迎!「アユムは我々の力になる」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月19日

プレミア移籍決定の川辺とチームメイトに

グラスホッパーへの完全移籍が合意したと発表された瀬古。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 1月18日、セレッソ大阪は、所属するDF瀬古歩夢がスイス1部グラスホッパーへの完全移籍で合意したと発表した。

 瀬古は今冬にC大阪と2年の契約契約延長を結んでいたが、完全移籍で欧州での挑戦を選択することになった。同クラブのアカデミー出身の21歳は、出場機会こそ得られなかったが、2021年東京五輪のメンバーに選出。現在行なわれている日本代表候補トレーニングキャンプにも招集されている(体調不良のため辞退)。

 グラスホッパーとの契約は2025年まで。先日、プレミアリーグのウォルバーハンプトンへの移籍が発表された日本代表MF川辺駿(今シーズン終了まではレンタルで引き続きプレー)とはチームメイトとなる。

 瀬古の獲得にあたり、クラブのテクニカルディレクターを務めるセイ・オロフィンジャナ氏は、完全移籍を報告した公式HPの声明で、「アユム・セコを心から歓迎する」とコメントしている。

「セコは守備力があるだけでなく、技術力も高く、若いながらもすでに多くの経験を積んでいる。彼は我々とともにさらに成長し、その素晴らしいクオリティで我々の守備陣を強化できるだろう」
 
 発表によれば、瀬古は来週にもスイスのチューリヒに到着し、メディカルチェックなどを済ませてから契約書にサインするようだ。

 現地サポーターは川辺に続く日本人の加入について、「ハヤオのように適応できれば期待できる」「会うのを楽しみにしているよ!」といった歓迎の声のほか、「彼もいずれウルブスに連れていかれるのだろうか…」「日本人のCBというのはあまり記憶にないから、どうなるだろう」といった声も寄せられている。

 21歳の成長株がスイスの地でどんなプレーを見せるのか。一刻も早いデビューが待たれる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】乾・清武らが笑顔で始動!本拠地・ヨドコウで2022シーズン初練習を行ったセレッソ大阪!
【関連記事】
「海外移籍は小さい時からの夢だった」セレッソ大阪DF瀬古歩夢がスイス1部グラスホッパーへ完全移籍!
「バルサBに行っても意味ない」松井大輔が日本人の海外移籍に苦言を呈した“真意”「マンCと契約とか見栄えはいいけど…」
「信じられない」前田大然と旗手怜央の鮮烈デビューに同僚のクロアチア代表DFが感嘆!「彼らを見るのが楽しみ」
「ハタテに感動したよ」MOMデビューの旗手怜央をレジェンドOBが絶賛!「彼はボールが来る前に…」
FC東京のFW田川亨介がポルトガルのサンタ・クララに期限付き移籍!「新しい環境で成長してきます」と意気込み

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ