初招集の西尾隆矢が日本代表合宿で“絶対負けたくない”自身の強み「吹き飛ばされるのが一番嫌い」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月18日

「自分もレベルアップできる」

日本代表へ初招集された西尾が、合宿初日を終えた感想を述べた。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 千葉県内でキャンプを実施している日本代表の西尾隆矢が、合宿初日を終えた率直な感想を語った。

 セレッソ大阪でプロ2年目のシーズンとなった昨季は、開幕戦からいきなりスタメンで起用されると、その後もセンターバックのレギュラーに定着。リーグ戦には31試合に出場し、飛躍の1年となった。

 自チームでの活躍が評価され、今回A代表へ初めて招集された西尾は、初日の練習を終え、「(初招集を受けて)最初はびっくりという気持ちがあったが、徐々に実感が沸いてきて、いまは素直に嬉しい」と喜び、「チーム(C大阪)と違って雰囲気、プレーの質、技術もレベルが高い。自分もレベルアップできる」とさらなる成長を誓った。
 
 自身のストロングポイントは対人の強さだという。小学生時代のチームのコーチから、「身体がでかいのに負けるなよ」と言われたことをきっかけに、「サッカーで吹き飛ばされるのが一番嫌い」だと語る20歳は、今回の合宿に対して「(ほかの選手と)年齢差があるなかでも、当たり負けしたくない。先輩の良いところを吸収して、成長に繋げたい」と力強く意気込みを語った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】初日から球際で激しいバトル!日本代表の国内組合宿がスタート!
 
【関連記事】
「3人とも素晴しかった」ポステコグルー監督が初陣の“日本人トリオ”に賛辞!躍動した旗手怜央とOB中村俊輔を早速比較する声には…
「夢のようなスタート」鮮烈デビュー弾の前田大然&MOM旗手怜央を現地メディアが絶賛!「どこにでもいるようだった」
「『日本の4選手』という言い方をするな」ポステコグルー監督が苦言を呈したワケとは?
「彼を本当にリスペクトしている」ソン・フンミンが明かした日本代表戦士との知られざる関係「とても良い人で…」
「かわし方がやばい」鎌田大地の華麗なフェイント弾が反響!「メッシのゴール思い出した」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ