「どこでも活きる」AZ菅原由勢が今季初ゴールで6連勝に貢献! 現地紙はマルチな職人ぶりを称賛

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月18日

菅原の右ウイング起用を「好調の要因」と称える

この日は右ウイングで先発した菅原。好調を維持している。(C)Getty Imgges

画像を見る

 現地時間1月16日に行なわれたエールディビジ第19節で、菅原由勢が所属するAZはフォルトゥナ・シッタルトと敵地で対戦し、2-1の勝利を収めた。

 右ウイングで先発した菅原は、1点リードで迎えた61分、ダニ・デヴィトが敵DFから奪おうとしたボールが流れたところに反応して抜け出す。GKとの1対1を制して、追加点を奪った。

 85分に1点を返されたものの、結果的に菅原のゴールが決勝点となってAZが勝利。リーグ戦6連勝を達成し、4位フィテッセに1ポイント差、3位フェイエノールトに4ポイント差に迫っている。

【動画】敵のボールロストを突いて冷静なフィニッシュ!菅原の今シーズン初ゴールをチェック
 
 現地紙『De Stentor』は「フォルトゥナは善戦した。だが、それ以上に上り調子のAZが上回った。彼らはリーグ順位ですぐ上にいるフィテッセのみならず、週末の試合に敗れたフェイエノールトすら脅かすかもしれない」と綴っている。

「極めて好調なフォーメーションでAZは試合をスタートさせた。それが、ユキナリ・スガワラを右ウイングに配置した布陣だ。AZの2点目の場面、スガワラとデヴィトはロエル・ヤンセンのミスを見逃さなかった。デヴィトの介入によって自由を得た日本人アタッカーは、今シーズンのエールディビジの初ゴールをいとも簡単に決めてしまった」

 同紙はさらに、今シーズンのリーグ戦全試合に出場し、直近5試合で右ウイングで好プレーを続けている21歳について、「スガワラは今、右ウイングで輝いている。だが、右ウイングバックでもチームに貢献し、SBもできる。どこでも活きる素材だ」とそのマルチな能力を称賛している。

 オランダで評価を高め続けている菅原。22日に発表される日本代表入りも期待されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「Takuuuuuuumi」南野拓実のバースデー弾報告に元同僚ハーランドも大興奮!クラブのスーパーレジェンドは日本語で…
「トミヤスは大きなインパクトを残している」韓国代表ソン・フンミンは宿敵DF冨安健洋をどう見ているのか。「同じアジア人として…」
「バルサBに行っても意味ない」松井大輔が日本人の海外移籍に苦言を呈した“真意”「マンCと契約とか見栄えはいいけど…」
好調AZで際立つ菅原由勢の“マルチぶり”。1試合で4ポジションをこなしてオランダ人記者が称賛も、「物足りない」と語る理由【現地発】
「忘れられた元アーセナルの18人」に日本人2選手が選出「オランダではリョウジーニョと…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ