• トップ
  • ニュース一覧
  • 王者川崎、タイ代表MFチャナティップを完全移籍で獲得! 本人は札幌ファンへ謝罪コメントも

王者川崎、タイ代表MFチャナティップを完全移籍で獲得! 本人は札幌ファンへ謝罪コメントも

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月11日

「北海道コンサドーレ札幌から離れてしまって申し訳ございません」

札幌から川崎へ完全移籍するチャナティップ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 昨季のJ1王者である川崎フロンターレが1月11日、北海道コンサドーレ札幌からタイ代表MFチャナティップを完全移籍で加入することを発表した。
 
 2017年夏に来日したチャナティップは、翌18年に30試合・8得点の成績を残し、Jリーグベストイレブンを受賞。その後も札幌の中心選手として4年半にわたり活躍してきた。今回の移籍に際しては、水面下で両クラブと本人で交渉が進められ、8日にはクラブ間合意という形で移籍に向けて前進していることが明らかになっていた。

 チャナティップは川崎のサポーターへ向けて、「この度、北海道コンサドーレ札幌から加入させてもらうことになりました。チャナティップです。川崎フロンターレでプレーできる機会を頂き感謝しています。いままでの経験を活かして、ピッチ内外でチームに貢献したいと思います。全員で今シーズンの目標を実現できるように頑張りますので、熱い応援をよろしくお願いいたします」と挨拶。

 一方4年半にわたり在籍してきた札幌のファン・サポーターへ向けては、謝罪の意も込めて次のようにコメントを残している。
「皆さん、この度北海道コンサドーレ札幌から離れてしまって申し訳ございません。この4年間、自分のサッカー人生として、コンサドーレでプレイできたことは忘れられない経験です。今までサポートしていただいた野々村社長、三上さん、ミシャ監督、四方田さん、チームスタッフ、そして、いつも温かく迎えてくれたサポーターの皆さん、感謝しています。移籍するにあたって、道民としてコンサドーレで経験したことを活かして頑張っていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【2021-22移籍動向一覧】J1、J2の新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ
【関連記事】
「北海道民の誇り」川崎移籍のチャナティップ、札幌ファンから感謝のコメントが続々。クラブは惜別ムービーを公開
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
ペンを持たせてもファンタジスタ!? 札幌のチャナティップが意外な才能を発揮!
“キング”カズ、兄・三浦泰年監督が率いるJFL鈴鹿に期限付き移籍! 11日11時11分に正式発表
【2021-22移籍動向一覧】J1の新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ