名古屋FW山﨑凌吾が京都に完全移籍!「サンガスタジアムでプレーすることが今から楽しみ!」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月24日

「多くの経験をしたこの2年間を今後に生かして必ず成長したい」

名古屋の山﨑が京都に完全移籍。写真:塚本凛平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 京都サンガF.C.は12月24日、名古屋グランパスより山﨑凌吾の完全移籍での加入を発表した。

 山﨑は福岡大を卒業後の2015年にサガン鳥栖でプロキャリアをスタート。以後、徳島ヴォルティス、湘南ベルマーレ、名古屋で活躍。21年シーズンは25試合・3得点の成績だった。

 29歳のストライカーは京都の公式HPで以下のように意気込みを語る。

「このたび、名古屋グランパスから加入することになりました山﨑凌吾です。京都サンガF.C.でプレー出来ることを非常に嬉しく思います。サポーターの方々と一体となれるサンガスタジアムでプレーすることが今から楽しみです!このクラブのために精一杯戦います!」

 また名古屋の公式HPでは以下のように感謝を伝えている。

「このたび、京都サンガF.C.に移籍することを決断しました。コロナ禍で声が出せない中でも、ファミリーの皆さまの心強い後押し、サポートがありACL出場、ルヴァンカップ優勝を掴むことが出来ました。本当に感謝しています。多くの経験をしたこの2年間を今後に生かして必ず成長したいと思います。そして素晴らしいスタッフ、チームメイトの仲間と一緒に戦えたことは僕の財産です。次は対戦相手として、皆さまと試合で会えるのを楽しみにしています。2年間ありがとうございました」

 30歳を迎える節目のシーズン、自身5クラブ目となる新天地でどんな活躍を見せるか楽しみだ。
 
山﨑 凌吾/YAMASAKI Ryogo プロフィール

生年月日    1992年9月20日(29歳)
出身地 岡山県
身長/体重 187cm/82kg
ポジション FW
サッカー歴
玉野光南高校→福岡大学→サガン鳥栖→徳島ヴォルティス(※期限付き移籍)→サガン鳥栖→徳島ヴォルティス→湘南ベルマーレ→名古屋グランパス

出場記録
(12月24日現在)
<2021シーズン>25試合3得点
<Jリーグ通算>191試合35得点
<リーグカップ通算>17試合2得点
<天皇杯通算>2試合0得点
<ACL通算>5試合4得点

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】J1昇格を見届けた京都サンガFCサポーター!
 
【関連記事】
「アジア人全体を差別」バルサFWの“日本人侮辱”への謝罪コメントに中国のファンが激怒!「なんて戯言だ」【2021総集編】
「理由はシンプル。日本などと比べ…」イタリアの名参謀が、伸び悩む中国サッカーをバッサリ!「次の世代も軌跡を残すことはない」【2021総集編】
「ポルシェ似合いすぎ」浦和ユンカーに届いた豪華クリプレにファン喝采!「かっこよさが大渋滞」
「セルビア全体に屈辱を与えた、恥だ」浅野拓磨への給与未払いを選手組合会長が糾弾!「アサノの行為は陰湿ではない」【2021総集編】
「ちょっと信じ難い」バルサの天才MFはなぜスパイクの紐を結ばないのか? 衝撃の理由に福田正博が驚き!「そんなことあります? 17年生きてるんですよ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ