【選手権】開幕迫る! 編集部が厳選した大会を熱く盛り上げる“注目株”を一挙紹介!~MF編

カテゴリ:高校・ユース・その他

高校サッカーダイジェスト編集部

2021年12月22日

高校サッカー界の“キング”を要チェック!

選手権を彩るダイヤの原石たちを一挙紹介! 松木玖生(青森山田/左上)、大迫塁(神村学園/右上)、佐野航大(米子北/左下)、古川陽介(静岡学園/右下)。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 全国高校サッカー選手権が、12月28日にいよいよ幕を開ける。伝統と歴史を積み重ね、記念すべき第100回目を迎える高校生の檜舞台で頂点に立つ強豪校はどこか。

 本稿では本大会開幕に先駆け、高校サッカーダイジェストが厳選した今大会の注目プレーヤーを紹介。将来が楽しみな有望株たちは、一年の集大成となるビッグトーナメントでいったいどんなプレーを見せてくれるだろうか。第2回目となる今回はMF編だ。

編集部が厳選した“注目株”を一挙紹介!~FW編

編集部が厳選した“注目株”を一挙紹介!~DF・GK編

【選手権PHOTO】冬の選手権を熱くする必見FWを写真でチェック!
 
【選手権PHOTO】冬の選手権を熱くする必見MFを写真でチェック!

【選手権PHOTO】冬の選手権を熱くする必見DF・GKを写真でチェック!

【高校サッカーダイジェスト厳選/選手権注目タレント】
Part.2 MF編

FILE16
玄 理吾
ひょん・りお
静岡学園(静岡)/3年/徳島入団内定
大柄な選手を打ち負かすために、中学時代にテクニックを徹底的に強化。そして名門進学後にドリブルとトラップ、パスに磨きをかけて、いまや「王国の精密時計」とも評される存在に。切り替えの速い守備でも貢献する。

FILE17
松木玖生
まつき・くりゅう
青森山田(青森)/3年/U-22日本代表、FC東京入団内定
高校サッカー界の“キング”だ。インターハイでは5点を挙げて得点王に輝き、優勝の原動力に。自慢の左足や飛び出しからゴールを揺さぶる力に加えて、確かな守備力、状況に応じて組織のバランスを調整する力も秀逸だ。
 
FILE18
松井 匠
まつい・たくみ
高知(高知)/3年
四国屈指のアタッカーで、県予選ではチームのほとんどの得点に絡んだ。ボールキープに自信を持ち、左右両足から質の高いシュートやクロスを放つ。プレー強度の高さもあり、全国大会で通用するかが楽しみな存在だ。

FILE19
藤田仁朗
ふじた・じろう
滝川二(兵庫)/3年
1年時から名門の10番だが「付けさせてもらっていただけ」の当時とは違う姿を見せつけている。強豪校の守備者さえも翻弄するドリブルから、スルーパスやクロスでゴールを演出し、みずから決める力も持つエースだ。

FILE20
大迫 塁
おおさこ・るい
神村学園(鹿児島)/2年/U-17日本代表
U-17代表候補のレフティーだ。1年時は知名度が先行していた印象も、本人の努力により名実一体の存在に。二手先、三手先を読んでパスを出すなど極上のゲームメイクを見せ、今年は大一番で決める力も発揮している。
 
【関連記事】
【選手権】開幕迫る! 編集部が厳選した大会を熱く盛り上げる“注目株”を一挙紹介!~FW編
「天使みたいな笑顔」広瀬アリスさんの制服シュート動画が再注目!選手権6代目マネージャーから選手たちへメッセージ!
【選手権】予選決勝で涙を飲んだ不出場組から“裏ベストイレブン”を厳選! J2町田内定GKや来季ブレイク必至の2年生も
「更衣室の去り方に憤慨」久保が2アシストも…マジョルカが敵地でロッカールームを散らかし放題! 怒りの投稿が反響「食べ物やマスクの残骸が…」
「日本じゃ考えられない」三笘薫がまさかの左SB起用で衝撃の活躍!1ゴール&同点弾演出の突破に反響「ヤバさを物語ってる」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ