「マコトは我々のサッカーの鍵」躍動する長谷部誠をフランクフルトSDが絶賛!現地誌は「再びキャリアは春を迎えた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月01日

3バックの中央で22歳の2人を統率

衰え知らずのプレーで、定位置を奪い返した長谷部。(C)Getty Images

画像を見る

 衰え知らずのベテラン、長谷部誠に賛辞が贈られている。ドイツ専門誌『kicker』が11月30日付けで報じた。

 フランクフルト加入8年目を迎えた元日本代表のキャプテンは、開幕当初こそベンチに座る機会が多かったものの、10月の代表ウィーク明けからはほとんどの試合でスタメンを張り、スタートダッシュに失敗したチームの立て直しに貢献している。
【PHOTO】フランクフルトと契約延長!37歳になった長谷部誠のキャリアを厳選ショットで振り返り!(2003~2021)

 3バックの中央でプレーし、左右にいる22歳のCBコンビ、エバン・エヌディカとトゥタを統率するベテランについて、同誌は「ここ最近の復調にはいくつかの理由があるが、ひとつの重要な要因は、再びマコト・ハセベのキャリアが春を迎えたことだ。経験、冷静さは非常に大きな助けとなっている」とその活躍を称賛。マルクス・クロシェSDのコメントを紹介している。
 
「マコトはチームの中で、特に試合に向けての準備を最もよくやる選手だ。ここ数週間で、彼は我々のサッカーにおいての鍵となっている。マコトは非常に知的で、信じられないほど多くの経験を積んでいるからね。それに自分の強みを発揮でききるように、他の若手たちをコーチングで上手く誘導するんだ」

 一方で『kicker』は、「15日間で5試合をこなすという過酷なスケジュールは、ベテランのハセベにとって少々ハードルが高すぎる」と懸念も指摘。過密日程が続くなかで、来月に38歳となる重鎮の起用法にも注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ブンデスリーガの21-22シーズン、新キットに注目! 長谷部誠、鎌田大地、遠藤航らサムライ戦士がドイツで躍動

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「この守備に痺れた」冨安健洋がフランス人ドリブラーを完璧に封じたデュエルに脚光!「相手が可哀想に思えてきた」
「もうすぐ38歳になる彼が…」フランクフルト長谷部誠に現地紙記者が賛辞「年齢は単なる数字であることを証明している」
「サラーの順位には驚きだ」メッシが受賞したバロンドールの投票結果にクロップが苦言!「レバンドフスキは今回獲れないなら、いつ獲れる?」
「すごく楽しいサッカー」イニエスタが語るJリーグ。「成長の余地はある」と指摘したのは…
「なにこの最高の動画」南野らリバプールの“ザルツ組”の異文化交流が大反響!「世界に広まるOKONOMIYAKI」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ