「交渉を開始している」古橋所属のセルティック、川崎MF旗手怜央の獲得に本腰と現地報道! 優勝決定時には涙…「中盤の選択肢として見ている」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月04日

「中盤だけでなくDFラインでもプレーすることができる」

川崎の連覇に貢献した旗手。東京五輪でも活躍を見せた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 横浜F・マリノスの前指揮官で、現在はセルティックを率いるアンジェ・ポステコグルー監督は、冬のマーケットでチーム強化を目指すとし、自身がよく知るJリーグにも注目していると公言している。

 今夏にセルティックがヴィッセル神戸から獲得した古橋亨梧が、公式戦16試合で10得点と爆発し、チームやファン、メディアから高く評価されているのは周知の事実だ。

 ポステコグルー監督の教え子である横浜のFW前田大然への興味が取り沙汰されるなか、もうひとりのターゲットが浮上した。川崎フロンターレのJ1連覇に貢献したMF旗手怜央だ。
 
 英国メディア『footballscotland』は11月3日、「セルティックは、1月の移籍の可能性を視野に入れて、日本のスターであるハタテと交渉している。川崎フロンターレの選手は予備会談を行なった」と伝えた。

「多才な選手であるハタテは、中盤だけでなく、DFライン(主に左SB)でもプレーすることができる。川崎とハタテの契約は、セルティックにとっての移籍期間が開く1月に終了する。『footballscotland』は、ハタテの代理人との交渉をすでに開始していることを理解している。グラスゴーの巨人は、この23歳をMFの選択肢と見なしている」

 川崎が優勝を決めた後、涙をこぼしたMFが、海外に挑戦するのか。今後の動向に注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】川崎フロンターレが圧倒的な強さで2度目のリーグ連覇達成! 歴史に名を刻んだV戦士を一挙に紹介!
【関連記事】
「これは誰だ?」セルティック古橋亨梧のニューヘアスタイルが英国で大反響!「エミネムか」
【セルジオ越後】フロンターレの優勝は文句なし!MVPを挙げるなら…
「愚かだ、ばかげている」古橋亨梧への暴力行為→オーバーリアクション論争に元審判が見解!「ソフトな攻撃に見えるかもしれないが…」
「古橋より上なんて信じられない」前田大然の“衝撃スタッツ”に英メディア驚愕!「まさにセルティック向きだ」
「マエダとは何者だ?」セルティック移籍が取り沙汰される前田大然に英国メディアも注目!「爆発的なスピードは古橋以上」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ