「全く違うものになる」クーマン監督が就任後初の有観客クラシコへ意気込み!「楽しまないと」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月24日

クラシコの結果が指揮官の進退にも影響か

クーマン監督は、バルサを宿敵撃破へ導けるか。(C)Getty Images

画像を見る

 バルセロナのロナルド・クーマン監督が現地時間10月23日、ホームで行なわれるラ・リーガ第10節、レアル・マドリー戦の前日会見に出席した。スペイン紙『Marca』が伝えている。

 大エースのリオネル・メッシが去って迎えた今シーズン、バルセロナは思うように勝ち星を積み上げられず、現在リーグで8位と低迷。戦前の予想ではバルサの苦戦を予想する声も少なくないが、クーマンは悲観的な見方を跳ね除け、宿敵撃破へ決意を示している。

「我々は彼らを驚かせることはできないし、彼らも我々を驚かせることはできない。お互いに対戦相手を分析し、何が起こるかを知っているからね。彼らはとても経験豊富なチームで、素晴らしい選手が揃っている。ポゼッションが重要になってくるだろう。彼らはカウンターで上手くプレーするので、ボールを持っているときも、失ったときも、しっかりとオーガナイズしなければならない。

 選手たちは試合に勝つために、そして物事を改善するために日々努力している。次戦は大事な試合だ。自分たちの力を証明しなければならない」

【PHOTO】無類の勝負強さ! ライバル史にその名を刻んだ「ダービー男」たち
 オランダ人指揮官への風当たりは強く、この大一番の結果が運命の別れ道だという見方もある。そうしたなかで昨シーズンに就任以降、初めて迎える有観客開催でのクラシコ。クーマンはプレッシャーに対しては、こう語っている。

「これ以上ないほど受けているが、これがコーチの仕事の一部であることは分かっているし、問題ない。クラシコの重要性も知っている。私は現役時代に選手として勝ったり負けたりした。楽しむことを肯定的に捉えなければならない。私にとっては、監督として観客と一緒に行なう初めてのクラシコだ。今までとは全く違うものになるだろう。興奮しないとね」

 クーマン率いるバルサは、マドリーをカンプ・ノウで叩き、復活を世界中へ印象付けることはできるか。注目の一戦は日本時間24日、23時15分にキックオフだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「レベルは…別世界だ」ベルギー代表、カラスコが中国サッカーを痛烈批評!「パスは要求しないと出てこないよ」
フル出場の冨安健洋が現地の生放送に“出演拒否”? まさかの対応にマイクを向けたレジェンドも大笑い
「エネルギーと熱意の塊」4連勝貢献の古橋亨梧に現地メディアが賛辞!ウイング起用には異論「中央の方が間違いなく効果的だ」
「彼がユーベの法則を崩壊させた」C・ロナウドが101ゴールを奪ったイタリアで受けていた“特別待遇”とは?
「君の反応はとても醜い」ネイマールの“報復キック”に同僚MFが苦言? ファンも非難「チームメイトにひどい振る舞いだ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ