日本代表 新着記事

「戦略がうまくいかなかった」シリアを率いた66歳名将が悔やんだ“日本戦の誤算”。辞意示唆も「本当は最終予選も戦いたかった」【コラム】

 北中米ワールドカップ・アジア2次予選グループBの最終戦が6月11日にエディオンピースウイング広島で行なわれ、この一戦に突破を懸けたシリアは日本に0-5の完敗を喫した。【PHOTO】韓国No.1... 続きを読む

「少し厳しいかな」前園真聖がシリア戦の南野拓実“左サイド起用”に指摘「中央でのプレーで良さがでる」

 森保ジャパンは6月11日、ワールドカップ・アジア2次予選でシリアと対戦し、5-0で大勝。この試合を元日本代表MFの前園真聖氏が自身のXで解説した。 前園氏は試合開始直後からSNSを更新。6日の... 続きを読む

「勘違いしちゃいけない」2試合で10得点0失点の日本代表。それでも厳しい言葉を発した選手がいた「調子に乗っていると...」

 ともに5ゴ―ルで連勝も、気を引き締めた。 日本代表は、6月11日にエディオンピースウイング広島で開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節でシリア代表と対戦。6日のミャンマー戦と同... 続きを読む

シリア戦先制弾の上田綺世、「僕が一番」と強気な“ライバル”小川航基の発言をどう感じたのか「敵対意識は...」

 日本代表は、6月11日にエディオンピースウイング広島で開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選の第6節でシリアと対戦。第5節のミャンマー戦に続いて、5-0で圧勝を飾った。 怒涛のゴ―ルラ... 続きを読む

「これはどういうセレブレーション?」「頼むから説明してくれ!」“板倉滉の逆立ち”が世界進出! 静止画で拡散され、より海外混乱

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節で、シリア代表とエディオンピースウイング広島で対戦。5-0で難なく大勝し、6戦全勝を達成した。 この日、ゴールシーンとともに、... 続きを読む

複数システムで最終予選へ! 森保ジャパンの3バック本格導入の大きなメリット、そして一抹の不安

[W杯予選]日本 5-0 シリア/6月11日/エディオンピースウイング広島 森保ジャパンは、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の締めくくりとなる6月シリーズで、3-4-2-1を本格的に導入。アウェ... 続きを読む

「失点0エグすぎる」日本が堂々の首位通過! W杯アジア2次予選B組の最終順位表が大反響!「しれっと2位通過を決めてる北朝鮮」

 日本サッカー協会(JFA)は6月12日、公式SNSで北中米ワールドカップのアジア2次予選・グループBの最終順位表を公開した。 2次予選では、グループの上位2か国が最終予選に進出する。森保ジャパ... 続きを読む

「最も危険な選手だった」ブラジル人記者がシリアに完勝した森保Jの選手を採点! MOMに選んだのは?「チャンスを活かした」

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節でシリア代表とエディオンピースウイング広島で対戦した。 立ち上がりから押し込むと、13分に上田綺世のゴールで先制。19分に堂安... 続きを読む

広島新スタでの代表戦にセルティック“ガチサポ”参戦! 中村俊輔を「レジェンド」と崇拝。「NO レンジャーズ?」と尋ねると――

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節で、シリア代表とエディオンピースウイング広島で対戦。上田綺世、堂安律、相馬勇紀、南野拓実の得点と、久保建英が誘発したオウンゴー... 続きを読む

森保ジャパンの3バック挑戦。最終予選の強敵相手には通用するのか? 守備面ではデメリットも

 日本代表は6月11日、エディオンピースウイング広島で行なわれたワールドカップ・アジア2次予選のシリア戦で5-0の大勝を収めた。 ミャンマー戦に続き、3バックを採用した日本だが、攻撃の配置は[3... 続きを読む

「スペインであれだけやれたら代表でやれない理由はない」シリアを蹂躙した久保建英から漲る確固たる自信「言える実力もついている」

 6月4日に23歳となった日本代表MF久保建英が、誕生日後の初戦で上々のプレーを披露した。 5-0で完勝した6日のミャンマー戦(北中米ワールドカップ・アジア2次予選第5節)ではベンチ外となったな... 続きを読む

ただただ美しいという他ない。餌をばら撒いて相手に食いつかせた鎌田大地のサッカーセンスが恐ろし過ぎる【W杯予選】

 2024年6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選でシリアを相手に日本が前半から圧倒する。これだけ縦パスが何本もスパスパと通れば、プレーしている選手たちは楽しいだろう。実際、堂安は「や... 続きを読む

「アジア1位を証明した」森保Jの強さに韓国メディアがこぞって注目! 母国の最終予選には懸念も「日本とイランは避けたが…」

 日本代表がシリア代表を5-0で下し、2次予選を全勝で終えたニュースは多くの韓国メディアが報じている。「日本、シリアに5-0完勝…“6戦6勝24得点無失点”... 続きを読む

森保ジャパン、格下シリア相手に引き締まった戦い。これだけの試合をする代表チームは世界を見渡してもなかなか存在しない

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選でシリアとエディオンピースウイング広島で対戦。5-0で完勝を収めた。 森保一監督は、すでに2次予選でのノルマを果たした後のラスト2戦を... 続きを読む

ピッチ外での過ごし方は? 松木玖生が笑顔で回答「『荒野行動』を半田陸君と三戸舜介君とやっています。家だったら...」

 日本サッカー協会(JFA)の公式YouTubeチャンネルが、U-23日本代表に密着した「Team Cam」を公開。「U-23アメリカ代表 第1戦の裏側」と題した動画で、松木玖生がインタビューに応じ... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ