竹中玲央奈 新着記事

【インカレ】闘病中のOB、新潟・早川に「勇気をもらった」筑波大が怒涛のゴールラッシュで13年ぶりの優勝!

 大学サッカーの頂点を決める全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の決勝は、目を疑うような8-0というスコアで筑波大が13年ぶりの王座に輝いた。 「高野選手のゴールが入っていたら分からなかった」... 続きを読む

【インカレ】筑波大が13年ぶり王座へ前進。関西王者・阪南大に3発完勝!

 関西王者を撃破した筑波大が、2008年度大会以来8年ぶりの全日本大学サッカー選手権(インカレ)決勝進出を果たした。スコアは3-0。"完勝"である。 「この前の試合(準々決勝・... 続きを読む

【プリンス関東】代表ではバカにされることも… 東京Vユース復活に懸ける選手たちの決意

 東京ヴェルディユースのMF藤本寛也は、しばしば招集されるアンダー世代の日本代表で悔しい想いをしている。ただ、その悔しさの原因は、“試合に出られない”とか“ラ... 続きを読む

【インカレ】Jスカウトも賛辞。8強止まりも“堀池順天”が攻撃サッカーで魅了

 2チームの明確なスタイルがぶつかり合った好ゲームだった。全日本大学サッカー選手権大会、通称“インカレ”の2回戦、順天堂大と慶応義塾大の関東勢同士の一戦は2-1で前者に軍... 続きを読む

桐光vs前橋育英の有力校対決は「プレミア昇格を決めて選手権へ」の想いがぶつかり合う激戦に

 プリンスリーグ関東は15節終了時点で、1位の浦和レッズユースが頭ひとつ抜けるなか、プレミアリーグ参入戦に駒を進めることのできる3位以内に、最下位の甲府U-18以外が可能性を持つという、文字通り... 続きを読む

天皇杯・浦和撃破の原動力はアジア制覇の陰で感じた悔しさ。川崎の19歳は三好だけじゃない!

 とある浦和レッズの選手が、試合後に驚きを隠せずにいた。「川崎、しぶといですね。足を攣ったと思った選手が復活してくるし」  117分、川崎フロンターレがみたび息を吹き返した起死回生の同点弾は、その... 続きを読む

【選手権予選】神奈川|あの悪夢は繰り返さない! 桐光学園が決勝進出も3点差勝利にこだわった訳

 激戦区・神奈川県で2連覇を狙う桐光学園が県立座間を寄せつけぬ強さを発揮。3-0の快勝で決勝進出を果たした。  序盤からゲームの支配権を握った桐光は陣形をコンパクトに保ち、ロングボールとショートパ... 続きを読む

大久保も感謝する風間八宏の教え。プロ選手にも目から鱗だった「フリーの定義」とは?

 風間八宏監督率いる川崎フロンターレは、Jリーグの中で異質とも言える攻撃的なサッカーを展開してきた。そのチームを象徴するような印象的な中村憲剛の言葉がある。 「俺たちは“堅守速攻&rd... 続きを読む

日本代表GK合宿に挑む松本GKシュミット。17日からの3日間にかける想いとは?

 16日に行なわれたJ2・36節の千葉対松本の一戦には溢れんばかりの報道陣がミックスゾーンに押し寄せた。そのほとんどがこの日、目当てとしていた選手は言うまでもない。17日より3日間、大阪で行なわ... 続きを読む

【U-19日本代表】プレミアWESTで1試合3発!! C大阪U-18の超攻撃的レフティSB舩木翔が持つ非凡なセンス

 高校・ユース年代における国内最高峰リーグの高円宮杯U-18プレミアリーグのWESTで9得点を挙げ、得点ランキングで2位につけるDFがいる。C大阪U-18所属の舩木翔だ。 10月13日から31日ま... 続きを読む

神奈川・東京の才能が集う横浜FMJrユースが実践する「選手の価値」の高め方

 9月下旬――。悪天候が続いていた。通常の生活にも被害が及ぶニュースも見られるなか、屋外スポーツ引いてはサッカーの世界でもその影響が大きいことは明らかで、ピッチに立つ選手たちにとっては、普段と同... 続きを読む

【J2】若手の勢いに拍車がかかる清水。終盤の失点が続くC大阪は昨季に続き苦難の戦いへ

[J2・34節]C大阪 1-2 清水/10月2日/長居  23,781人の観衆がヤンマースタジアム長居に詰めかけて行なわれた自動昇格を争う2チームの直接対決。勝点63で3位につけるC大阪と、57で5位... 続きを読む

J1初戴冠を狙う川崎の育成に生まれた変化。風間体制の5シーズンでアカデミーに起きたこと

 今季のJリーグで悲願の初タイトルを狙う川崎フロンターレ。中村憲剛や小林悠、大島僚太といった大卒・高卒の生え抜き選手が活躍するが、“育成”といったイメージは、これまであま... 続きを読む

市立船橋vsFC東京U-18の「夏の王者」対決。白熱ドローに見えた“彼らがそこに居る理由”

[高円宮杯プレミアリーグEAST14節]FC東京U-18 1-1 市立船橋/9月24日/東京ガス武蔵野苑  クラブユース選手権の覇者であるFC東京U-18と、高校総体王者の市立船橋という“... 続きを読む

川崎入り濃厚のタビナス・ジェファーソン。東京五輪へ意欲を燃やす規格外18歳DFが描く道

「規格外ですし、アンタッチャブルな選手ですよね」  桐光学園を率いる鈴木勝大監督がこう言及するのは、今季の主将であるタビナス・ジェファーソンについてだ。  昨年、小川航基(現・ジュビロ磐田)やイサカ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ