竹中玲央奈 新着記事

【千葉】「俺がJ1に上げる!」気炎を吐く慶大卒DF溝渕雄志が開幕スタメンを狙う

 念願が叶い、新たな船出の第一歩を踏み出す瞬間は心躍るものだ。ただ、目指していたプロの世界に飛び込んだその選手から発せられた言葉からは喜びよりも危機感のほうが強く感じられた。 「23歳という年はサ... 続きを読む

【大宮】怒りとブーイングは覚悟の上…大前元紀がプロ10年目に見据えるA代表への道

 1月14日、大宮アルディージャの新体制発表会見が行なわれた。その場に姿を見せた新加入メンバーを見ると、派手さはないものの各クラブで実績を残してきた“面白そうな面々が集まっている&r... 続きを読む

【選手権】先輩・藤春を追う東海大仰星左サイドバックの面矢が超絶クロスでJを狙う

 サッカーは力の差が明確でも、必ずしもその差が試合の結果に直結することはない。ベスト8に勝ち進んだ東海大仰星だが、2回戦の鹿島学園との一戦は、まさにその典型的な試合だった。  前半から主導権を握っ... 続きを読む

【選手権】G大阪ユース入りを逃してたてた誓い。東海大仰星のキャプテン松井が決勝弾に込めた思いとは

[選手権1回戦]東海大仰星 2-1 藤枝明誠/2016年12月31日/三ツ沢 試合前、東海大仰星の主将であり10番を背負う松井修二は整列するチームメイト一人ひとりと固い握手を交わしていた。「3年生に... 続きを読む

【天皇杯】震災、レギュラー落ち…苦しんだ2016年。谷口彰悟が決勝弾に喜びを爆発させたわけ

 敗戦後のミックスゾーンでもしっかりと言葉を紡ぎ報道陣の質問に答え、初見の記者に対しても警戒心は表さず丁寧に接し、ファンサービスも怠らない。ただ、喜怒哀楽を大きく出す選手ではない。そんな谷口彰悟... 続きを読む

リトル香川と称されたクオリティは健在。インカレ得点王&MVPの筑波大ストライカーが見据える「次なる目標」

 全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の決勝戦で日体大を相手に8得点を挙げた筑波大は13年ぶりの王座に輝き、最高の形でシーズンを終えた。そして、優勝に辿りくまでの過程も素晴らしかった。今大会... 続きを読む

【インカレ】闘病中のOB、新潟・早川に「勇気をもらった」筑波大が怒涛のゴールラッシュで13年ぶりの優勝!

 大学サッカーの頂点を決める全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の決勝は、目を疑うような8-0というスコアで筑波大が13年ぶりの王座に輝いた。 「高野選手のゴールが入っていたら分からなかった」... 続きを読む

【インカレ】筑波大が13年ぶり王座へ前進。関西王者・阪南大に3発完勝!

 関西王者を撃破した筑波大が、2008年度大会以来8年ぶりの全日本大学サッカー選手権(インカレ)決勝進出を果たした。スコアは3-0。"完勝"である。 「この前の試合(準々決勝・... 続きを読む

【プリンス関東】代表ではバカにされることも… 東京Vユース復活に懸ける選手たちの決意

 東京ヴェルディユースのMF藤本寛也は、しばしば招集されるアンダー世代の日本代表で悔しい想いをしている。ただ、その悔しさの原因は、“試合に出られない”とか“ラ... 続きを読む

【インカレ】Jスカウトも賛辞。8強止まりも“堀池順天”が攻撃サッカーで魅了

 2チームの明確なスタイルがぶつかり合った好ゲームだった。全日本大学サッカー選手権大会、通称“インカレ”の2回戦、順天堂大と慶応義塾大の関東勢同士の一戦は2-1で前者に軍... 続きを読む

桐光vs前橋育英の有力校対決は「プレミア昇格を決めて選手権へ」の想いがぶつかり合う激戦に

 プリンスリーグ関東は15節終了時点で、1位の浦和レッズユースが頭ひとつ抜けるなか、プレミアリーグ参入戦に駒を進めることのできる3位以内に、最下位の甲府U-18以外が可能性を持つという、文字通り... 続きを読む

天皇杯・浦和撃破の原動力はアジア制覇の陰で感じた悔しさ。川崎の19歳は三好だけじゃない!

 とある浦和レッズの選手が、試合後に驚きを隠せずにいた。「川崎、しぶといですね。足を攣ったと思った選手が復活してくるし」  117分、川崎フロンターレがみたび息を吹き返した起死回生の同点弾は、その... 続きを読む

【選手権予選】神奈川|あの悪夢は繰り返さない! 桐光学園が決勝進出も3点差勝利にこだわった訳

 激戦区・神奈川県で2連覇を狙う桐光学園が県立座間を寄せつけぬ強さを発揮。3-0の快勝で決勝進出を果たした。  序盤からゲームの支配権を握った桐光は陣形をコンパクトに保ち、ロングボールとショートパ... 続きを読む

大久保も感謝する風間八宏の教え。プロ選手にも目から鱗だった「フリーの定義」とは?

 風間八宏監督率いる川崎フロンターレは、Jリーグの中で異質とも言える攻撃的なサッカーを展開してきた。そのチームを象徴するような印象的な中村憲剛の言葉がある。 「俺たちは“堅守速攻&rd... 続きを読む

日本代表GK合宿に挑む松本GKシュミット。17日からの3日間にかける想いとは?

 16日に行なわれたJ2・36節の千葉対松本の一戦には溢れんばかりの報道陣がミックスゾーンに押し寄せた。そのほとんどがこの日、目当てとしていた選手は言うまでもない。17日より3日間、大阪で行なわ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ