中倉一志 新着記事

【福岡】名門サントスで要職を務めたブラジル人TDがフロント入り。チーム編成はどう変わる?

 福岡のチーフディレクターに、ブラジル人のカルロス・エイキ・バプチスタ氏が就任した。カルロス氏は、名門・サントスのスーパーバイザーなど様々なクラブで要職に就き、タイトル獲得に貢献。サントスでは、... 続きを読む

【J1採点】福岡×柏|地力の差を見せつけて柏が順当勝ち。3ゴールに絡んだクリスティアーノがMOM

【採点理由】開始早々の6分に先制。その後もゲームを完全に支配して、気がつけば4-0の完勝という充実の内容を見せた柏は総じて高く評価。福岡はホーム最終戦で戦う気持ちを見せられなかった。MOMは3得... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×甲府|勝ち切れない福岡の今季を象徴する試合。甲府は執念の逆転勝利

【チーム採点・寸評】福岡 5先制点を奪い、相手が出て来ざるを得ない狙い通りの展開になったが、ゲームをコントロールできずにオープンな展開に持ち込まれて同点に追いつかれたところで大勢は決した。勢いに... 続きを読む

【福岡】技術面以上に足りなかった3つの要素。「デザイン力、勝負勘、ディテール」の不足がJ2降格を招いた

 ゴール裏で声援を送るサポーターに挨拶する三門雄大の目に光るものがあった。 「サポーターの皆さんの中には泣いている人もたくさんいた。その姿を見た時、ああいう温かい応援をして下さるサポーターに対して... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×神戸|残留への想いを表現しきれず。戦えない福岡が崖っぷちに…

[J1第2ステージ13節]福岡1-4神戸/9月25日(日)/レベルファイブスタジアム【チーム採点・寸評】福岡 5良い形で試合に入ったものの、カウンターで先制点を奪われ、仕切り直すはずの後半開始早... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×磐田|相手のミスを確実にものにした磐田。第2ステージ初勝利を掴む

【J1第2ステージ10節】福岡2-3磐田/8月24日/レベスタ【チーム採点・寸評】福岡 5.5システムを3-4-2-1に変更したことが奏功。最終ラインのギャップを効果的について狙い通りのサッカー... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×鹿島|力の差歴然…福岡は戦う気持ちさえ見せられず

【チーム採点・寸評】福岡 5死に物狂いで戦うはずが、鹿島の前に戦う気持ちさえ見せられないまま敗戦。城後のトップ起用も不発だった。また、リスク管理の甘さは相変わらずで、残留に向けての危機感は最後ま... 続きを読む

【J1採点&寸評】大宮×福岡|熱闘90分。ともに一歩も引かない試合はセットプレーで決着

【チーム採点・寸評】大宮 6前半をスコアレスで折り返して難しい展開になったが、高い位置でプレーするようになった家長が後半に入って本領を発揮。数多くのチャンスを演出したばかりか、決勝ゴールも奪って... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×仙台|対戦相手と暑さとの戦い。ともに勝点1を分け合う

【採点理由】前半は仙台が試合をコントロール。後半は、1点を追って前に出る福岡が支配。90分間を通してみればドローは妥当な結果。どちらかといえば、終盤に勢いを増した福岡の方に勝てなかった悔しさが残... 続きを読む

【J1採点】福岡×鳥栖|力の差を示した鳥栖が勝利。福岡はホームで屈辱の完敗。

7月23日/19:04/レベスタ/19,370人福岡 2-3 鳥栖前半 0-0後半 2-3得点者/福岡=OG(50分)、實藤(90+4分) 鳥栖=鎌田(59分)、藤田(76分)、富山(87分) 【採点... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×FC東京|最後の最後に濱田が逆転弾!FC東京は攻撃の札が機能不全で…

【チーム採点・寸評】福岡 6ウェリントンを先発から外すなど、前節からメンバーを6人代えたが、リーグ戦で出場機会の少ない選手たちが持てる力を発揮。先制されるも粘り強く戦い、今シーズン初の逆転勝ちを... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×浦和|槙野退場で浦和が10人となるも福岡の隙を逃がさず逆転勝ち!

【チーム採点・寸評】福岡 5ダニルソンをアンカーに置いた3-5-2にシステム変更し、イメージ通りの展開から先制。なおも相手が10人になるという優位な状況を活かせず、稚拙なゲーム運びと、今もなお繰... 続きを読む

【J1採点&寸評】甲府×福岡|先制点がすべて。狙い通りの「1-0」で甲府が残留争いの直接対決を制す

【チーム採点・寸評】甲府 6前半から自分たちのサッカーを展開。先制点以外の場面でも、意図を持った戦い方を随所に披露し、1点差のゲームも、終わってみれば、90分間に渡って狙い通りに勝利を手にした。... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×名古屋|ともに攻撃の精度を欠いてドロー。勝点2を"落とし合った"

【チーム採点・寸評】福岡 52試合で7失点と守備の再構築が求められていたなかでの無失点は評価できるが、チャンスで精度を欠いたのは課題。降格ゾーンから抜け出せず、苦しい状況が続いている。 名古屋 5... 続きを読む

【J1採点&寸評】福岡×広島|ピッチの上に現れた明確な力の差。広島がアウェーゲームを4-0で制す

【チーム採点・寸評】福岡 4.53-6-1の布陣で広島に対してミラーゲームを仕掛けた福岡だったが、先制点を奪われるとトーンダウン。目の前の相手のマークにとらわれ過ぎて組織として機能せず。なすすべ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ