サッカーダイジェスト編集部 新着記事

【アジアカップ】金田喜稔がイラク戦を斬る! 「チームの方向性が一致したサッカーだった」

 初戦は格下のパレスチナ相手とあって、4点を取った後に“緩み”が見られた部分もあったが、本田のPKで挙げた1点を守り切っての1-0勝利は非常に大きい。【マッチレポート|日本... 続きを読む

【セルジオ越後の天国と地獄】もっとゴールを決めておきたかった

 高温多湿の厳しいコンディションのなか、日本は立ち上がりから素早くボールを回してリズムを作ることができていた。その流れのなかから、本田のPKで幸先良くリードを奪うことができたけど、本田にとって今... 続きを読む

【アジアカップ】滲ませた悔しさと漂う悲壮感に「10番・香川真司」のプライドが

 日本対イラク戦を中継していた現地テレビ局のアナウンサーが、前半10分に思わず声を張り上げた。 「Brilliant first touch!(見事なファーストタッチだ!)」  右サイドで本田がボールを... 続きを読む

【イラク戦会見】アギーレ監督「本田は重要な選手だが…」

――おめでとうございます。ただ、今日の日本はクロスを多く上げましたが、その形からは点を奪えませんでした。【マッチレポート|日本 1-0 イラク】【ゲームPHOTOギャラリー】 パレスチナ戦に比べれば... 続きを読む

【イラク戦前日会見】アギーレ監督「明日の勝者がこのグループを突破する」

◇明日の試合に向けて アギーレ監督 「皆さん、こんにちは。明日はイラクとの非常に激しい戦いが待っています。(イラクは)非常に良いサッカーをするチームです。  両チームとも勝点3で並んでいますので、明... 続きを読む

【栃木】松村や阪野ら10人を加えて、25人の少数精鋭で挑む

 栃木が1月15日、宇都宮市内で新体制発表会見を行ない、2015年のメンバーと背番号を発表した。今季はGKに桜井、竹重、吉満、DFに尾本、パク・ヒョンジン、ハン・ヒフン、FWにイ・デホン、阪野、... 続きを読む

【アギーレ監督八百長疑惑】アジアカップ中は静観の構え

 日本協会の大仁会長が15日、アギーレ監督の八百長疑惑に関する告発がバレンシア裁判所に受理された報道を受け、JFAハウスで会見を開いた。 同会長は、「まだ正式に確認はとれていないが、今までの報道... 続きを読む

【群馬】計12人が新天地での活躍を誓う

 15日、前橋市内で群馬の新加入発表会が開催された。ベテランの松下をはじめ、小牟田、川岸、江坂ら大学生ルーキー、そして前日に発表となったタンケ、アクレイソン、オリベイラのブラジル人トリオら計12... 続きを読む

【岡山】岩政、加地が加わり、新体制で悲願のJ1昇格へ!

 岡山が1月14日、新体制・新加入選手記者会見を行なった。会見には新加入選手9人が出席。なかでも注目されたのは、元日本代表の岩政大樹と加地亮だ。前者はタイ、後者はアメリカと海外でのプレーを経ての... 続きを読む

【福岡】井原新体制がベールを脱ぐ

アビスパ福岡は1月13日、福岡市内のホテルで新体制発表会を行なった。クラブ創設20周年目を迎えて経営改善、並びに再建に取り組むチームの新加入選手は、中村北斗、鈴木惇、末吉隼也という、かつて福岡で... 続きを読む

【アジアカップ】金田喜稔がパレスチナ戦を斬る! 「共通理解を構築すべき」

 グループリーグを1位通過できれば、決勝トーナメントは中3日で戦える。その意味で、初戦からしっかり勝点3を奪えたのはポジティブだ。確実に勝ち切るという大目標を難なく達成した点は、素直に評価すべき... 続きを読む

【セルジオ越後の天国と地獄】交代選手が機能しなかった

 3大会ぶりにアジアカップの初戦で白星スタートを切ったけど、単純には喜べないね。パレスチナは、大会全体を見渡しても、もっともレベルが低いチームのひとつ。言うならば日本にとっては消化ゲームだ。試合... 続きを読む

【パレスチナ戦会見】アギーレ監督「課題はあるが結果に対して喜ぶべきだ」

――まず重要視していた初戦を終えて、どのような気持ちでいますか? また、この試合での選手の反応を見て、どの部分が一番嬉しく感じていますか?【マッチレポート|日本 4-0 パレスチナ】【ゲームPHOT... 続きを読む

【アジアカップ】パレスチナ戦 インサイドハーフ香川の自己評価は――

 ささやなか喜びのすぐそばには、厳しい自己分析があった。試合後の取材エリアで足を止めた香川真司は、「初戦は難しいですけど、無失点で終えて勝ったので、それは良かったと思います」と切り出した。  イン... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ