【J1採点&寸評】浦和0-3横浜|2得点・1アシストのM・ジュニオールが最高評価!スコア以上の内容で横浜が完勝

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月06日

横浜――三好の存在感はM・ジュニオールに匹敵

相手のミスを突いて先制点を挙げたM・ジュニオールは、追加点を挙げ、3点目をアシストした。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

41  三好康児 7.5
「常にどこで受ければ前を向けるか考えた」というポジショニングが輝いた。ゴール、アシストこそないが、ピッチ内ではMOM級の存在感。

FW
23 仲川輝人 7
昨季までの同僚、山中に対してサイドの駆け引きでほとんど勝利した。ふたつのゴールチャンスをいずれも西川に防がれたのが惜しまれる。
 
30 エジガル・ジュニオ 6(32分OUT
チームの流れに乗ってここからという時間帯に負傷交代。
 
9 マルコス・ジュニオール 7.5 (86分OUT)
MAN OF THE MATCH

抜け目なく奪った先制ゴールに、ポジションを中央に映した後もゴールとアシストを記録。支配したゲームを結果につなげた功績は大きい。
交代出場
FW
11 遠藤渓太 6(32分IN)
個で突破する場面こそ作れなかったが、3点目の場面ではうまく森脇を引き付けた。チャンスが回ってきただけに1本あったゴールチャンスを決めたかった。
 
MF
6 扇原貴宏 -(78分IN)
3点差がついた後の投入。落ち着いたプレーで、セットプレーではマウリシオを抑えた。
 
FW
38 山谷侑士 -(86分IN)
短い時間だったが、シュートを1本放つなど積極性を見せた。エジガル・ジュニオが負傷しただけに、今後の過密日程でキーマンになるか。

監督
アンジェ・ポステコグルー 7
ボールを支配するだけでなく効果的にゴールに迫るプレーが結果につながった。前節を「ゴールに頭が行きすぎだった」と表現し、そのバランス調整に成功した。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【浦和0-3横浜 PHOTO】横浜が公式戦6試合ぶりの勝利!M・ジュニオールが2ゴール1アシストと大暴れ!!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ