「すげぇパスだ!」女王チェルシーを沈めた岩渕真奈の“らしい”決勝アシストに英反響!「天才の閃き」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月06日

絶大な存在感。すでにチームアタックの中軸を担う

リーグ開幕戦で強豪チェルシーを撃破したアーセナル。岩渕(中央)も勝利の立役者のひとりだ。(C)Getty Images

画像を見る

 なでしこジャパンのエースが、新天地でいきなり大仕事だ。

 現地9月5日、イングランドの女子プロサッカーリーグ「WSL」の新シーズンが開幕。今夏加入のFW岩渕真奈を擁するアーセナルは昨季女王のチェルシーを本拠地エミレーツに迎え、3-2の快勝を収めた。
【PHOTO】キュートな笑顔がいっぱい! なでしこJの絶対エース、岩渕真奈の歴代厳選フォトを一挙お届け!

 4-3―3システムの左サイドで先発した岩渕はキックオフ直後から精力的に動き、広範囲をカバー。持ち前の技巧と前への駆動力で、アーセナルの攻撃をグイグイと牽引していく。最大のハイライトは60分。チームが2-1とリードした状況下で、絶妙パスからアシストをマークするのだ。

 自陣でボールをカットした岩渕は、右に散らしてそのままフリーランニングを敢行。ふたたび敵陣深くでパスを受けると、ダイレクトで前線に走り込むベス・ミードにピンポイントのスルーパスを供給する。まさにオフサイドラインぎりぎり。これを拾ったミードが相手GKを交わして無人のゴールへ流し込み3点目とした。

 こののちチェルシーに1点を返されるもリードを守り切ったアーセナル。結果的に岩渕のアシストが決勝点をもたらし、幸先良い白星スタートを切った。
 
 昨季のチャンピオンで、欧州女子CLでも準優勝を飾った強豪相手の快勝劇に、詰めかけた8000人のファンは大興奮。クラブやリーグの公式SNS上などでも岩渕を称える声が多く寄せられ、「天才の閃き」「すげえパスだ!」「本当に観ていて楽しい」「イワブチとはこういう選手」「素晴らしい動きからの偉大なプレーだった」などなど、少なくない反響を呼んでいる。

 英公共放送『BBC』で解説を務める元イングランド女子代表GK、レイチェル・ブラウン=フィニスさんは「WSLが世界最高峰のリーグであることを実証した好ゲーム。アーセナルは完璧なパフォーマンスを披露し、とりわけ刷新された攻撃陣が圧巻だった。昨シーズンに10失点しかしていないチェルシーからいきなり3点を奪ったのだから」と持ち上げた。

 挨拶代わりのビッグプレーで観衆を沸かせた日本の至宝。次節のレディング戦(9月12日)では、WSLでの移籍後初ゴールに期待がかかる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】リーグ開幕戦で躍動! 岩渕真奈がチェルシーを沈めた絶妙決勝アシストはこちら!

【PHOTO】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!
【関連記事】
さらなる“なでしこ離れ”も…。岩渕の言葉を選手たちはどう受け止めるのか【東京五輪/編集長コラム】
「やばい、おもしろい、可愛い!」鮫島彩が披露した“餃子愛”あふれる斬新トレーナー姿をオリンピアン、なでしこ戦友が絶賛!
「大人の色香がスゴイ!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“ぴったり白Tシャツ”姿に賛辞続々!「もはや反則級」
「バカ可愛いです!」仲田歩夢が新ヘアスタイルで魅せた“横顔美人”に反響続々!「鼻たかっ」
「かわいいふたり」岩渕真奈が公開した長谷川唯とのロンドン再会ショットが大反響!「英国とは思えない食事メニュー」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ