「レベルが違うかも」「やばい人連れてきた」名古屋新助っ人に驚愕の声! EURO出場FWの衝撃ゴラッソが話題

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月22日

「ワールドクラスのゴール!」「これは凄い」

シュヴィルツォクがリーグ戦初ゴールとなる決勝点でチームを連勝に導いた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 現役ポーランド代表FWが衝撃的な一撃で名古屋を連勝に導いた。

 J1リーグは8月22日、豊田スタジアムで25節の名古屋グランパス対アビスパ福岡を開催。ホームの名古屋が1-0で勝利を収めた。

 試合を決める一発が生まれたのは49分。左サイドへの展開から名古屋が敵陣へ押し込むと、吉田豊が前線へくさびのパス。これを受けた新加入FWのヤクブ・シュヴィルツォクが華麗なターンから右足を振り抜く。強烈なシュートは、鮮やかな弧を描き、ゴール右隅に突き刺さった。

「練習通り。コースは得意なところでイメージしていた」と語ったシュヴィルツォクは現役のポーランド代表FWで、今夏のEUROにも出場。マッシモ・フィッカデンティ監督は「隔離期間を経て、まだ十分に準備できていない」と語り、しばらくは時間限定での起用となる模様だが、まさしく「ワールドクラス」と言える一発。今後の活躍にも期待が集まる。

 そして、シュヴィルツォクが放ったゴラッソに対しては、SNS上でも驚愕の声が続々と上がっている。
 
「すげえ!ワールドクラスのゴール!」
「これは凄い。周りが見えてるし、さばくのも速い。レベルが違うかも」
「家で変な声出ました」
「これはマジですごいゴール!」
「反転からのシュートまでが速いし、コースもエグいのなんのw」
「うますぎワロタ」
「最高のストライカーが名古屋に来てくれた」
「やばい人連れてきましたね」
「鳥肌立ちっぱなし!」

 名古屋サポーターにとってはなんとも心強い補強となる一方で、他チームにとっては大きな脅威となることは間違いない。いよいよベールを脱いだ新助っ人が、後半戦のJリーグを湧かせていきそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】名古屋の現役ポーランド代表FWシュヴィルツォクのリーグ初ゴールは、衝撃のゴラッソ!
【関連記事】
【名古屋】なぜJリーグを選んだ?EURO出場のポーランド代表FWヤクブ・シュヴィルツォクが移籍を決めた背景
名古屋、今季8度目のウノゼロ勝ちで5位浮上! 新加入ポーランド代表FWが鮮烈な芸術弾でリーグ初ゴール
「ナイス救世主!」天皇杯8強入りの名古屋、新助っ人の劇的弾にファン熱狂! 柿谷、前田も絡み「連携も最高」
【名古屋|歴代レジェンド格付け】トップ3は異論なし!“ミスターグランパス”と呼びたいのは…
「いろんなスター選手とプレーしてきたが…」神戸新加入のボージャンが明かした“友人”イニエスタへの想い

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ