「選考する側のレベルを上げないと」西大伍、五輪スペイン戦で感じた独自の見解を投稿!ファンは「同感です」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月08日

「日本のサッカーが本当に強くなるにはさ」と投稿

自身のツイッターで日本サッカーへの独自の見解を綴った西。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 浦和レッズのDF西大伍が8月7日、自身のツイッターを更新。東京オリンピックでのU-24日本代表の戦いぶりについて言及し、ファン・フォロワーからの反響を呼んでいる。
 
 東京五輪において、U-24日本代表はグループステージを3連勝で首位通過。決勝トーナメント進出を果たすと、準々決勝ではニュージーランドに0-0からのPK戦を4-2で制し、2012年ロンドン五輪以来のベスト4に進出。しかし、準決勝でスペインに延長戦の末に0-1で敗れ3位決定戦に回ると、銅メダルを懸けた一戦ではメキシコに1-3で敗れ、53年ぶりのメダル獲得はならなかった。

 西は7日に更新した自身のツイッターで「日本のサッカーが本当に強くなるにはさ 選考する側のレベルをもっと上げていかなきゃダメだよな って感じたな スペイン戦で」と、準決勝のスペイン戦で抱いた自身の印象をそう綴った。

 西は続く投稿で「誰かのことというより、全体で 見てくれている皆さんも含めて」と綴り、さらに続けて「勝つ確率を高めるために評価の基準を変えていくべきかと 特に過密日程の中では スペインの選手は難しいことをしているわけではない 日本の選手も出来る」と投稿。世界の舞台で結果を残すために日本サッカーがどう変わっていくべきか、独自の見解を述べている。

 これらの投稿にフォロワーも反応し、「よくぞ言ってくれました」「激しく同意します」「同感です」「ごもっともですわ」と賛同のコメントとともに、「今の日本代表には決定力が足りないと思いませんか?」「OAに後ろ目の選手を選んでいる時点でチームの重心が重い?守り勝つじゃなく、攻め勝つ志向じゃないと勝てないと思う」「サポーター側もレベルを上げるというか意識の改革が必要な気がします」などと、思い思いの意見が寄せられた。

 西はこれまでも、独自の分析眼でたびたびサッカー界に一石を投じる投稿を行なってきたが、今回もサッカーファンの間に大きな反響を呼ぶ形となっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【セルジオ越後】久保くんの涙に感動とか言ってる場合じゃない! プロにドンマイ、ドンマイなんて必要ないよ
まさかの0-3に呆然と立ちすくんだ日本。ただ一人、戦う姿勢を見せた男がいた【東京五輪】
「リスペクトに値する」メキシコのサポーターが日本代表を激励「君たちは進化してる」【東京五輪】
安定感抜群だったU-24日本代表は、なぜラストマッチで崩れたのか【東京五輪】
遅きに失したベンチワーク…結局森保監督が動いたのはメキシコに3点目を奪われた後だった【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ