「ここで切ったら次はない」森保監督は悔しさを押し殺し、視線を3決へ。「メダルを獲るためにもう1回」【東京五輪】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月03日

必死に耐え抜くも、115分に痛恨被弾

戦況を見守る森保監督。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)/JMPA代表撮影

画像を見る

 日本代表は8月3日、東京五輪の準決勝でスペイン代表と激突した。

 史上初の決勝進出を目指す日本は、立ち上がりから格上のスペインに主導権を握られ、再三ピンチを迎えるが、GK谷晃生の好守もありゴールは割らせない。それでもスコアレスで延長に入り、115分だった。ペナルティエリア右からマルコ・アセンシオに左足でネットを揺らされた。日本はその後、吉田麻也を最前線に上げ、決死のパワープレーに出るも、追いつくことはできず。0-1で惜しくも敗れた。

 インタビューに応じた森保一監督は、悔しさを押し殺しながら、激闘を振り返っている。
 
「耐える時間は長かったが、選手たちが本当粘り強く戦いながら、攻撃のチャンスや得点のチャンスを窺って、良く戦ってくれたと思う。残念ながら勝利することはできなかったが、次に切り替えてまた準備していきたい」

 金メダルへの道は絶たれたが、6日にはメキシコとの銅メダル獲得をかけた一戦を控える。試合終了直後には円陣を組み選手たちを激励した指揮官は、すでに視線を次へと向けている。

「もう結果は出てしまったので、ここでもう切ってしまったら次はないと。次への準備はそんなに簡単ではないが、我々がメダルを獲るためにもう1回反発力を発揮していこうと選手たちに話した」

 日本は気持ちをしっかりと切り替え、グループステージでは2-1で勝った北中米の難敵を今一度破り、53年ぶりのメダルを掴むことはできるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪代表PHOTO】スペイン、ドイツ、ブラジル…スター選手も参戦する東京オリンピック参加の男子16チームを紹介!
【関連記事】
「出すこと全部やって負けたので涙も出てこない」と久保建英が準決勝を振り返る。スペインは「上手かったし、強かった」【東京五輪】
【U-24日本0-1U-24スペイン|採点&寸評】延長戦で力尽きるも、主将と守護神ら3人を7点台に
「危なかった、かなり危なかった」スペインを最後まで苦しめた日本に敵国メディアも感服!「五輪特有の重圧が…」【東京五輪】
「奇跡起こせ!」「銅メダルとりにいこう」準決勝スペイン戦、延長戦の末に敗れる。ファンも絶叫【東京五輪】
バルサが誇る“18歳の至宝”ペドリは何が凄いのか? 異質な個性が混在した超逸材の魅力に迫る【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ