「韓国は本当に厄介者だ!」メキシコ紙の“弱気発言”に韓国メディアがニンマリ!?「重圧を感じている」【東京五輪】

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月30日

過去4戦は0勝利2分け2敗で無得点!

準々決勝、五輪での相性が良いメキシコと戦う韓国。はたして今回の結末やいかに!? (C)Getty Images

画像を見る

 東京五輪の男子サッカーはグループリーグの全日程を終え、いよいよ7月31日に準々決勝の4試合が行なわれる。対戦カードは日本vsニュージーランド戦(カシマ)、スペインvsコートジボワール戦(宮城)、韓国vsメキシコ戦(横浜)、そしてブラジルvsエジプト戦(埼玉)だ。

 そんななか、メキシコの全国紙『Bola』が五輪における“天敵”への警戒感を示した。メキシコは過去の五輪で韓国と5度対戦し、1勝2分け2敗で負け越している。だが、その中身を検証すると相性の悪さが深刻なようだ。

「メキシコが五輪で韓国に勝ったのは、1948年の準々決勝で5対3の勝利を飾ったのが最後だ。あれから1996年、2004年、2012年、2016年大会のグループリーグで対戦したが、0勝2分け2敗。ひとつもゴールを奪っていない。メキシコにとって韓国は厄介者であり、今回も難しい相手となりそうだ」
 
 すると、韓国のニュースサイト『OSEN』がこの記事を引用。「すでにメキシコは重圧を感じているようだ」と評し、エースFWファン・ウィジョの「男子アーチェリーの金メダルに大きな刺激を受けた。俺たちもやるしかないと思っている」というコメントを紹介した。

 日本とも戦ったグループAで、3試合・9ゴールと攻撃陣が爆発したメキシコ。天敵の韓国を相手にまずはゴールを奪い、73年ぶりの勝利を飾って、2大会ぶりの金メダルへの道を切り開けるか。注目の好カードである。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTOギャラリー】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!
【関連記事】
「美しすぎる!」「まるでK-POPアイドル」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナがまさかの制服姿で京都旅行!
「もし日本と対戦したら警戒する選手は?」韓国人記者が挙げた2人は――【東京五輪】
「日本はスペインやブラジルほどに強い」韓国メディアは“日韓戦回避”をどう伝えた? 自国の勝利は「完璧な作戦勝ち」
「恥を知れ!」“お騒がせ”韓国テレビ局が敵オウンゴールに「ありがとう」の字幕で物議!「まるで反省していない」【東京五輪】
「握手を拒否した理由なんてどうでもいい」“韓国10番”に非礼を浴びたウッドが大人の火消し対応「もういいだろ」【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ