「セットプレーの威力は脅威だ」AFC公式がチリ戦を控えるなでしこジャパンに警鐘!「カナダを猛攻で追い詰めた」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月27日

決勝T進出を懸けての重要な一戦となる

チリのキャプテンも務めるエンドラー(左)、DFのゲレーロ(中央)、サエス(右)(C)Getty Images

画像を見る

 なでしこジャパンは7月27日、東京五輪にグループステージ第3戦でチリと対戦する。

 初戦でカナダに1-1、第2戦でイギリスに0-1で敗れたなでしこにとって、決勝トーナメント進出をかけた大切な一戦だ。対戦するチリは2連敗しているが、日本との試合に勝利することで、決勝T進出の可能性を残している。

 連日、日本で行なわれているオリンピックの試合を速報で伝えているアジア・サッカー連盟(AFC)は26日、「日本代表の夢の実現に向けて、チリ戦ではミスが許されない」となでしこジャパンに警鐘を鳴らした。

「なでしこジャパンが宮城スタジアムで対峙するのは、オリンピックで好印象を残し続けているチームだ。初戦ではイギリスに屈することなく果敢に戦い、2-0で敗れたものの、カナダ戦でも同じように挑み、2点をとられたが、あきらめずに攻め込み、PKで1点を返して一矢報いた。勢いを感じさせるチームだ」
 
 そして、注目選手としてリヨンに所属するGKクリスティアナ・エンドラーの名を挙げ、「チームで絶大な信頼を寄せられている最後の壁」と評した。さらに、特に警戒すべきプレーヤーとしてDFのふたりを挙げている。

「このチームに参加しているカミラ・サエスとカルラ・ゲレーロは、前回のFIFA女子ワールドカップでもセットプレーの脅威として警戒されていたプレーヤーだ。日本も警戒すべきだろう。南米のチームには独特なリズムがあるので、相手のペースに合わせてしまうのは危険だ。高倉麻子監督も『南米勢を甘く見てはいけない』と警戒していたが、その言葉通りだろう」

 第3戦は、日本対チリ、そしてカナダ対イギリスが同時刻にキックオフされる。日本にとっては、初の有観客試合となるこの一戦で、なでしこジャパンは決勝T進出の切符を掴み取ることができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪代表PHOTO】日本女子0-1イギリス女子|岩渕を途中から投入して攻め込むも一歩及ばずに惜敗... GS最終節のチリ戦へ期待がかかる!

【なでしこジャパンPHOTO】澤穂希!丸山桂里奈!川澄奈穂美!歴代なでしこジャパンの激闘を激選ショットで振り返る!
【関連記事】
なでしこジャパン、8強進出の条件は? チリ戦黒星で即敗退の後がない状況も、勝点を得られれば希望も…
「かえって戦いやすくなったとも言えるのではないか」。田嶋会長が苦しむなでしこジャパンを鼓舞【東京五輪】
「ここで終わりじゃない」なでしこ敗戦も、熊谷紗希はチリ戦へ切り替え。「勝点3を獲ることだけを考えて…」
「ここで終わりじゃない」なでしこ敗戦も、熊谷紗希はチリ戦へ切り替え。「勝点3を獲ることだけを考えて…」
「質問が秀逸」「今後は全部うっちーがいい」内田篤人のインタビューが大反響! 本職アナも絶賛

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ