日本の“五輪オーバーエイジ枠”に韓国メディアが興味津々!「A代表の守備陣を移植するのか!」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月29日

吉田、酒井、遠藤のトリオを称賛とともに紹介

左から遠藤、冨安、吉田。日韓戦でも鉄壁を誇ったセンタートリオは東京五輪でも揃い踏みを果たすのか。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 いよいよ本大会開幕まで3か月を切った東京五輪。すでに男子サッカーは組み分け抽選会が終了し、出場16か国はオーバーエイジ3枠を含めた登録18名の本格的な選定に取り掛かっている。

 日本国内でもにわかにオーバーエイジ枠の行方に注目が集まっているが、そんななか、お隣りの韓国もライバルの動向に目を凝らしている。全国紙『スポーツソウル』は「日本五輪サッカーのオーバーエイジ枠、“A代表守備ライン”を移植するのか」との見出しを打って特集記事を組んだ。

 有力候補にDF吉田麻也(サンプドリア)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、MF遠藤航(シュツットガルト)の3名が挙がっている点に触れ、それぞれのプレーぶりや立ち位置を紹介。まずは吉田を「最有力候補」と位置づけ、「対人戦に強い優れた守備能力はもちろんのこと、リーダーシップも持ち合わせているだけに、東京五輪にも参戦するとなれば対戦相手の脅威になることは間違いない」と評した。五輪世代である冨安健洋(ボローニャ)とのCBコンビは先の日韓戦でも鉄壁を誇っただけに、その“移植”に警戒を強めている。

 さらに酒井を「リーグ・アン屈指のサイドバックと呼ばれる選手のひとり。彼もやはりA代表で主力を張るだけに、守備組織を安定して引っ張るうえで最高の資源と言える」と持ち上げ、遠藤に関しても「ブンデスリーガで守備的MFとして目覚ましい活躍を続けている」と称えた。
 
 そして最後に「森保一監督は、U-24日本代表の守備陣をA代表クラスの選手で構成し、攻撃陣に若く覇気のあふれる選手を起用する意志を持っているようだ」と論じている。

 韓国サイドがU-24日本代表に関心を寄せるのは、本大会の決勝トーナメント1回戦(準々決勝)で激突する可能性があるからだ。グループリーグにおいて韓国はB組でニュージーランド、ルーマニア、ホンジュラスと同居し、日本はA組でフランス、メキシコ、南アフリカと戦う。両組を突破した上位2チーム同士が、ベスト8で顔を合わせるレギュレーションだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】韓国女子代表のビーナス、イ・ミナのキュートな厳選フォトを一挙紹介!

【PHOTO】森保ジャパンが宿敵・韓国を3-0で撃破! 横浜決戦の厳選フォトをお届け!
【関連記事】
「どんどん美しくなるね!」“30歳”になった韓国の女神、イ・ミナが披露したアダルトな私服姿に反響続々!
ソン・フンミンが東京五輪参戦か。韓国U-24代表監督がオーバーエイジ枠で重要発言!「11人のリストには彼もいる」
「日本のプレスは凄まじかった」韓国代表キャプテンが明かした“日韓戦惨敗”の舞台裏「認めなきゃいけない」
「ニッポンにはゾッとする」日本の海外組が“57か国に307人”という統計発表に中国衝撃!「差は広がるばかりだ」
「腹が立ったよ、日本に押し込まれて…」韓国代表の左SBが惨敗に終わった日韓戦を回顧!「いまはホン・ミョンボの気持ちがよく分かる」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ