• トップ
  • ニュース一覧
  • 「秩序風紀を乱す行為」栃木がFWエスクデロ競飛王との契約解除を発表。クラブが謝罪文を掲載

「秩序風紀を乱す行為」栃木がFWエスクデロ競飛王との契約解除を発表。クラブが謝罪文を掲載

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月25日

本人及びクラブ双方合意の下で決定

栃木がFWエスクデロの契約解除を発表した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 4月25日、J2の栃木SCはFWエスクデロ競飛王との契約を、22日付けで解除していたことを発表した。

 クラブによると、詳しい理由までは明かしていないものの、当該選手が締結した日本サッカー協会選手契約書内第9条の「クラブの秩序風紀を乱す行為」があったことによる契約解除だと説明。なお、本人及びクラブ双方合意の下での決定であるとしている。

 またクラブは、公式サイトで、「ファン、サポーターをはじめとした関係者の皆様に、ご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」との謝罪文を掲載した。
 
 日本、スペイン、アルゼンチンと3か国の国籍を持つエスクデロは現在32歳。浦和レッズの下部組織出身で、2005年に16歳の若さでトップチームに昇格。その後は、韓国のFCソウルや蔚山現代、中国の江蘇蘇寧といった海外でのプレーも経験し、国内では京都サンガF.C.を経て昨シーズンから栃木に在籍していた。

 昨季はJ2リーグで30試合に出場も、開幕前の右ひざの大怪我の影響もあり今シーズンの公式戦出場はゼロ。新天地などの今後については現時点で何も発表されていない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「すげぇ海越えてる」名古屋女性サポの渾身ガッツポーズ動画に海外クラブも反応!柴崎所属レガネスの女子チームからも…
「僕の相棒です」小野伸二、愛車との2ショットに反響相次ぐ!「最高の車に最高の漢」
「神ですか?」「なぜそこに…」西大伍が浦和移籍後初ゴール! 開始わずか3分の右足ボレーにファン熱狂!
「日本か韓国の組がよかった…」東京五輪のポッド分けに優勝候補スペインのメディアが嘆き! 南米2強との同居決定で「悪いニュースだ」
「ニッポンにはゾッとする」日本の海外組が“57か国に307人”という統計発表に中国衝撃!「差は広がるばかりだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ