【パナマ戦速報】なでしこ、前半5点リード! 菅澤が2発、清水代表初弾!! 長谷川&椛木もゴール

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月11日

菅澤が2得点・1アシスト!

前半、菅澤が2得点・1アシストの活躍を見せた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 国際親善試合のなでしこジャパン(日本女子代表)対パナマ女子代表の一戦が4月11日、国立競技場において13時30分のキックオフで行なわれている。

 日本は8日のパラグアイ戦から、先発を5名入れ替えた。フォーメーションは4-4-2で、初戦に続き岩渕真奈、清水梨紗らが先発に名を連ねた。所属チームの事情により、9日から代表に合流した長谷川唯も先発している。

 試合は立ち上がりこそ、パナマがフィジカルを活かした球際で対抗したが、徐々に日本が流れを掴むと、開始9分に早くも先制。岩渕がドリブルでの仕掛けからシュートを放つと、GKに阻まれたものの、こぼれ球をすかさず菅澤優衣香が押し込みネットを揺らした。
 
 日本はさらに16分、中央から敵陣へ押し込み、菅澤のパスを受けた清水梨紗がフェイントで相手DFをかわし右足のシュートを突き刺す。清水の代表初ゴールでリードを広げる。

 その後も攻撃の手を緩めない日本は32分に、長谷川が鮮やかなループショットを沈め3点目。さらに菅澤、籾木結花も追加点を挙げ、前半で5点のリードを奪っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「右サイドのスナイパー」「とんでもなく上手い」清水梨紗の代表初ゴールにファン熱狂!
「長谷川うまっ!」「強いわ、このチーム」なでしこジャパンが前半で5点奪取! パナマ戦の展開にファン興奮
なでしこジャパン、パナマ戦スタメン発表! 初戦に続き岩渕、清水らが先発! 注目のミラン長谷川も
【なでしこジャパン7-0パラグアイ|採点&寸評】MOMは5ゴールに絡んだエース!ボランチの主将も高評価
なでしこ岩渕真奈、地元が作成した渾身の“1000枚フォトモザイク”に感動!「仲良し幼馴染もどっかにいます」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ