湘南が18歳ルーキー田中聡のJ1初弾で5試合ぶりの勝利! 広島は一発に泣き今季初黒星に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月10日

湘南が堅守でクリーンシート達成

田中のJ1初弾が決勝ゴールとなり、湘南が敵地で5試合ぶりの勝利を手にした。写真:滝川敏之

画像を見る

 J1リーグは、4月10日に第9節の2試合を開催。エディオンスタジアム広島では、サンフレッチェ広島と湘南ベルマーレの一戦が行なわれ、1-0で湘南が勝利を収めた。

 両チーム、前節から中2日で臨んだ戦い。立ち上がり5分までは、湘南が細かくパスを繋いで攻勢を見せたものの、その後は奪われた後の切り替えが早い広島がボールを握る。

 選手間の距離感が良く、サイドチェンジをうまく使いながら効率よく攻め立てるホームチームは、42分に青山敏弘が敵陣中央から強烈なミドルシュートを放つも、谷晃生が右手1本でセーブ。U-24日本代表GKが立ちはだかる。

 お互いに守備への意識が高く、統率の取れた守りで相手のボックス内への侵入を許さず。なかなかチャンスが生まれないまま時間が推移していく。

 ゲームが動いたのは56分。今季下部組織からトップチーム昇格を果たした湘南の田中聡が高い位置でボールを奪うと、町野修斗とのワンツーからペナルティエリア左で自ら受け、左足を振り抜いてネットを揺らす。アウェーチームが18歳田中のJ1初ゴールで先手を取る。
 
 ビハインドを負った広島は、64分には途中出場の森島司、79分にはカウンターから茶島雄介がシュートを放つなど、終盤にかけて猛攻を仕掛けるも1点が遠く。最後までしっかりとブロックを敷いて、集中を切らさなかった湘南がクリーンシートを達成し、敵地で貴重な勝点3を得た。

 この結果、湘南は4節・ベガルタ仙台以来の5試合ぶりの勝利。ここまで無敗の広島は、ホームで今季初の黒星を喫した。

 次戦は、広島が14日にアウェーで名古屋グランパスと第19節、湘南は17日にホームでヴィッセル神戸と第10節を戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【セルジオ越後】五輪のオーバーエイジ、いま3人を選ぶとすれば… FWは大迫か、それとも?
「お前はニンニク臭い」“韓国の英雄”アン・ジョンファンが同僚マテラッツィから受けた人種差別を激白「子どもみたいな奴だった」
【J1ベストイレブン】3選手が「7.5」の高採点!MVPは大車輪の活躍を見せたFC東京のエース|8節
日本屈指のファンタジスタ、横浜FCの中村俊輔がJ1出場400試合到達へ! 仙台・関口&横浜・實藤も記録達成間近

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ