「もうポルトに戻ることはない」中島翔哉は中東行きが濃厚と報道も、本人は欧州残留が希望か? ポルトガル紙の見解は――

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月13日

移籍市場が閉まるぎりぎりまで粘る可能性も

再び中東行きが濃厚視されている中島。(C)Getty Images

画像を見る

 中島翔哉は、もうポルトでプレーすることはないようだ。

 現地紙『O Jogo』が1月12日、「ナカジマはポルトを離れ、これ以上はセルジオ・コンセイソン監督の下でトレーニングすることはない」と伝えた。「アル・アインは該当選手の渡航を望んでおり、中東へわたる日が近づいている」という。

 これまでの報道では、4000万ユーロ(約50億円)の買取オプション付きの今シーズン終了までのレンタルで、UAEのアル・アインに移籍することが濃厚視されている。同紙は「アル・アイン側にこの買取オプションを行使する余裕はないとみられるが、中東に向かうのはほぼ確実であろう」という見解を綴っている。
 
 しかし、現地紙『A BOLA』によれば、中島自身はヨーロッパでのキャリア続行を望んでいるとのこと。そのため、移籍市場が閉まるぎりぎりまで粘る可能性があり、中東に渡るのはまだ先になるかもしれないと伝えた。だが、ポルト側は中島の中東行きを望んでおり、これまでにベルギー1部のアンデルレヒトからのレンタル獲得打診は拒否したとされている。

 ただ、ポルトを退団するのは間違いなさそうだ。26歳のMFの新天地は、中東になるのか、それともヨーロッパになるのか。今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ