「凄まじい前半だった」1G2Aの久保建英、驚異の採点「8.7点」をマーク! スペイン紙も最高評価

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月23日

「質の高さをみせた」と称賛

先発フル出場で1ゴール・2アシストと躍動した久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 現地時間10月22日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)・グループIの第1節で、久保建英が所属するビジャレアルは、トルコのシワススポルとホームで対戦。壮絶な撃ち合いを制し、5-3で凱歌をあげた。

 この試合で圧巻のパフォーマンスを披露したのが、待望の移籍後初スタメンを勝ち取った久保だ。国内リーグで開幕から6戦連続で途中出場と出番に恵まれなかった鬱憤を晴らすかのように、立ち上がりからエンジン全開で躍動する。

 まずは開始13分、サミュエル・チュクウェゼのシュートをGKが弾いたボールを拾うと、左足で落ち着いてゴールに流し込み、ついに移籍後初得点を挙げる。

 さらに20分には巧みなトラップからの柔らかいパスでCFカルロス・バッカの追加点をアシスト。57分にも、正確なCKでCBファン・フォイのヘッド弾をお膳立てし、1ゴール・2アシストと大暴れをしてみせた。

【画像】ビジャレアル公式が公開した久保建英のゴール&歓喜シーン
 スペイン全国紙の『AS』は、「凄まじい前半だった。それに留まらず、後半もさらにアシストをして質の高さをみせた」と称賛。採点では、途中出場で2ゴールを挙げたパコ・アルカセルとともに最高評価の「星3つ」をつけた。

 また、欧州のデータサイト『Whoscored.com』のレーティングでは、驚きの「8.7点」をマーク(10点満点)。こちらは印象点ではなくスタッツなどを基に算出されており、新聞社などの採点に比べて高くなる傾向にあるとはいえ、チーム2位のフォイが8.2点だったという事実からも、久保がひと際輝いていたことがわかる。

 初先発で猛烈なアピールに成功した久保。次はラ・リーガでの今シーズン初スタメン、そして初ゴールに期待がかかる

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】スペインメディアが絶賛! 久保建英の絶妙ヒールパスはこちら
【関連記事】
「日本の“未来”がやってのけた!」1G2Aで大暴れの久保建英を韓国メディアも絶賛!「主役であり続けた」
「エメリを失望させなかった」久保建英の1G2Aの圧巻パフォーマンスに海外紙も感嘆!「クレイジーな試合で…」
「スタメンになりたい」猛烈アピールの久保建英が“本音”を吐露!「決めるのは監督なので…」
「クボは驚異的」「制御不能だ」1G2Aの久保建英をスペインメディアが激賞!“完璧”と評されたプレーは?
「じゃあ、負けたらクボくんのせいにするの?」内田篤人氏が久保建英へ“過剰な”期待に持論!「ただ、19歳で出ている選手もいるから…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ