「最高にクール!」酒井宏樹がマルセイユで150試合出場を達成! 話題のゲームとコラボした“サムライ姿”が大反響

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月21日

「クール!」と現地サポーターからも称賛

マルセイユで出場150試合を達成した酒井。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間9月20日にリーグ・アン第4節が行なわれ、酒井宏樹と長友佑都が所属するマルセイユは、ホームにリールを迎えた。試合は1-1でドローに終わり、酒井はフル出場、同リーグ初出場の長友は60分までプレーした。

 この試合が行なわれる同日、マルセイユの公式SNSはあるイラストを公開。マルセイユに加入した後、公式戦150試合出場を達成する酒井を祝福した。

 「心の戦士であり、現場の戦士」というコメントが添えられたイラストは、世界的にヒットしたアクションゲーム『ゴースト・オブ・ツシマ』とコラボレーションしたスペシャル版だ。酒井は、ゲームのパッケージとして使用されたメインイラストとコラボしている。

 描き起こされているのは、対馬半島を舞台にした和風ダークファンタジーの世界観そのままに、武士の鎧を身に着け、刀を提げた姿で、サッカーボールを手にした勇ましい姿だ。
 
 このビジュアルに、現地ファンは大喜び。「最高にクール」「マルセイユ出身の、我々のサムライだ」「このポスターが欲しい」「即スマホの壁紙にした!メルシー!」といった声が200件以上寄せられた。

 リール戦では右SBで先発し、後半には左SBも務めた酒井。マルセイユ専門サイト『Football Club de Marseille』の採点では、10点中「6.5」とチーム内2位の高評価がつき、「この日、数少ない満足なパフォーマンスを見せた選手だ」と称えられている。

 マルセイユは開幕2連勝を飾ったあとの2試合で勝利を飾ることができていない。次節はホームでメスと対戦する。期待のサムライは、チームの勝利を引き寄せることができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【イラスト】酒井が話題のゲーム『ゴースト・オブ・ツシマ』とコラボした大迫力の姿はこちら!
【関連記事】
「彼は半年プレーしていなかった…」マルセイユ監督が長友佑都の起用に言及「私が悪いのかも」
「スペシャリストからは程遠い」長友佑都のマルセイユ初陣を仏メディアが軒並み辛口評価「正直、厳しい…」
「僕らが愛してやまないサカイ!」9年ぶりの仏版クラシコ勝利! フル出場で勝利に貢献した酒井宏樹の評価は?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ