「ベティスでもセビージャでもない」久保建英の獲得レースで優位に立つ2チームは?最新動向を現地メディアが報じる!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月01日

ELに出場するという点が強み

マジョルカで評価を高めた久保は来シーズン、どのチームでプレーするのか。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 久保建英は来シーズン、何色のユニホームを纏うのか。その去就が現地スペインでも毎日のように伝えられている。

 スペイン国内ではレアル・ソシエダ、セビージャ、ベティス、グラナダ、セルタ、国外ではアヤックスやミラン、パリ・サンジェルマン、セルティックなどの関心が取り沙汰されるなか、西メディア『Eldesmarque』のマドリード版は7月31日、「セビージャでもベティスでもない。クボを追いかける2チーム」という見出しの記事を掲載した。

 記事によれば、同じ街に本拠地とするセビージャとベティスが久保のお気に入りのように思われたが、状況が一変。現在は他の2チームが優位に立っているという。
 

 その2チームとは、奇しくもこの日本代表MFがレアル・マドリーからレンタルされたマジョルカと同じ“昇格組”だったグラナダとオサスナだ。ともに7位と10位と躍進し、前者はヨーロッパリーグに出場権も確保しているという点が争奪戦における強みとなる。

『Eldesmarque』は、「マドリーは数日間のうちにオファーを検討するように選手側に求めている」と綴っており、近々にレンタル先が決定する可能性もありそうだ。

 はたして久保とマドリーはどんな決断を下すのか。大きな注目が集まっている

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ