Jリーグが現行の入場制限措置を8月10日まで延長。村井チェアマンは「しっかり状況を見極めながら、前に進んでいきたい」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月20日

10日以降の緩和については27日に再度検討

Jリーグは予定していた観客入場制限の緩和を延期することを決めた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは7月20日、当初8月からの緩和を予定していた入場規制について、「第11回臨時実行委員会」を開き、8月10日まで現状の5000人以下の観客動員を継続させることを決めた。
 
 これまで政府は、全国のイベント開催の入場者数に関して、8月1日から施設の動員を50パーセントまで緩和する方針を決めていた。しかし、ここ数日の東京での新型コロナウイルス感染者が12日連続で100人を超えるなど、厳しい状況が続いていることを受け、大規模イベントの定員を緩和した場合、東京から地方への人の移動が増えるとして、懸念を示していた。
 
 Jリーグは7月10日のJ2・岡山対北九州の一戦から、その後の全カテゴリーの公式戦で、政府の方針に沿った観客動員(5000人以下および収容50パーセントの少ない方)を適用。8月からは、さらに定員数を緩和させる予定であったが、感染が広がっている現状と政府の見解を受けて再検討し、現在のガイドラインを8月10日まで延長させるとした。
 
 10日以降の方針について村井満チェアマンは、「22日に政府の見解が出る可能性があるとも聞いていますので、そうした内容を確認したうえで、27日に再度、実行委員会を招集して検討する」と説明している。
 
 また、現状について「まだまだ予断を許さない状況が続いている」としてうえで、「今後もしっかり状況を見極めながら、前に進んでいきたいというのがクラブの総意であると、ご理解いただければと思います」と呼びかけている。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
【J1ベストイレブン】MVPは圧巻のドリブルで観客を沸かせたFC東京の“重戦車”! 復帰戦2ゴール、川崎のエースも|5節
【J1採点・寸評】横浜FC1-5川崎|負傷明け2発のエースをMOMに選出!横浜FCは支配率で上回る健闘も…
「日本人はとても冷たく、閉鎖的だった」元J戦士ジョーが名古屋時代の苦悩を母国メディアに激白!
「僕を驚かせた」イニエスタが伊紙に語ったJリーグのレベルとコロナ禍「日本を選んだのは…」
ロシアへ旅立つ橋本拳人、海外移籍は「正直何度か諦めかけていた」と明かす。その理由は?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ