ベッカム次男 父親の目の前でゴールを奪う快心のデビュー!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年02月20日

兄ブルックリンに続いてアーセナル・ユースと契約。

ブラジルW杯決勝を楽しむベッカムと3人の息子たち。長男ブルックリン(向かって父の右)に続いて次男ロメオ(向かって父の左)もアーセナル・ユースと契約し、デビュー戦から活躍を演じた。10歳の三男クルーズ君(左端)も父の才能を受け継いでいるのか。 (C) Getty Images

画像を見る

 マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリーで活躍した元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムの次男で、アーセナル・ユースに所属する12歳のFWロメオ・ベッカムが、2月19日、リバプール・ユースとの試合でデビュー。父親と三男クルーズ君が見守るなか、チーム2点目となるゴールを決め、3-2の勝利に貢献した。複数の英紙が伝えている。
 
 ベッカムの長男で15歳のブルックリン・ベッカムもアーセナル・アカデミーに所属しており、先日、アーセナルのU-16チームからU-18チームに飛び級で招集され、14日のレスターU-18戦でベンチ入りを果たしたばかり。
 
 兄に続いてアーセナル・ユースと契約し、初ゴールでデビュー戦を飾ったロミオ・ベッカム。ともに“イケメン”でセレブとして注目を集めているが、サッカー選手としても将来有望のようだ。
 
 ロンドンからリバプールの試合会場に駆け付けた父デイビッドは息子の活躍にご満悦で、「良くやった」との感想を漏らしていたという。ハーフタイムや試合後にはファンや関係者との記念撮影に気さくに応じ、笑顔の写真がツイッターやインスタグラムに投稿されている。
【関連記事】
ジダンの長男エンゾがプロデビュー! レアル・マドリーのBチームで
ジダンの息子など有望株が躍動! UEFAユースリーグはバルサの優勝で幕
元ルーマニア代表ハジの息子がローマ入りか?
ウィルシェアはこのまま才能を浪費してしまうのか?【アーセナル番記者】が考える
【独占インタビュー】近賀ゆかり&大野忍 名門アーセナルで感じたこと

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ