“精密機械”クロースが久保建英に苛立ち!らしくなかった“無謀タックル”

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月27日

投入直後にあっさり抜き去られ…

久保(左)へのタックルでイエローカードを提示されたクロース。(C) Getty Images

画像を見る

 冷静沈着な名手も、自身をコントロールできなかったのかもしれない。

 現地時間6月24日に開催されたラ・リーガ第31節で、首位のレアル・マドリーは、久保建英を貸し出しているマジョルカとホームで対戦。2-0で勝利を収めた。

 19分にヴィニシウス・ジュニオールの技あり弾で先制し、56分にセルヒオ・ラモスの直接FKでリードを広げたマドリーは、60分にエデン・アザールに代えて、トニ・クロースを投入する。

 その直後だった。ゴールを背にしてボールをキープした久保にそのクロースがプレッシャーをかけるも、あっさり反転して抜き去られる。さらに、セルヒオ・ラモスとフェルラン・メンディもシュートに持ち込まれた。
 
 19歳に翻弄され、冷静かつ正確なプレーが売りで、“精密機械”とも評されるクロースも、平常心ではいられなかったのだろう。

 80分に同じく手玉に取られたメンディが、若きサムライ戦士の突破を止めてイエローカードを受けたのに続き、87分にこのドイツ代表MFが久保に対して後方からタックル。警告を受けてレフェリーに抗議するその表情は、明らかに苛立っていた。

 実際、クロースはイエローカードが少ない選手で、リーグ戦では約8か月ぶりの今シーズン2枚目、昨季も2枚しかもらっていない。しかも、2点リードの試合終盤で、無謀ともいえる後方からのタックルを仕掛ける場面でもなかった。

 ワールドカップとチャンピオンズ・リーグの優勝を経験している30歳も、昨夏のプレシーズンキャンプで同じ時を過ごした若武者に、心を乱されていたのかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】久保建英が超絶技巧で名手を翻弄!クロースを苛立たせたシーンはこちら


【動画】「足に磁石付いてる?」久保建英の超絶ノールック&後ろ向きトラップはこちら

【動画】「速すぎる」とファン驚愕!久保建英が披露した、超高速ダブルタッチからの鮮やかループ弾はこちら!

【動画】保有元のマドリーも高評価!マジョルカ久保建英の驚愕テクニックはこちら

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ