「スペインの審判の90%はマドリーファン」元レフェリーの告白が波紋!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年05月22日

「スペイン人の70%がマドリーを支持」

自身はA・ビルバオのファンであることを明かしたイトゥラルデ氏(右端)。同じようにバルサやマドリー以外をサポートする審判もいるはずだが……。(C) Getty Images

画像を見る

 元レフェリーの発言が波紋を広げている。

 ラ・リーガで291試合の笛を吹いた元国際審判のエドゥアルド・イトゥラルデ・ゴンザレス氏が、スペインのラジオ局『Cadena SER』の番組「El Larguero」に語ったところによると、スペインのレフェリーのほとんどがレアル・マドリーのファンだという。

 この発言を報じたスペイン紙『Marca』によるば、自身がアスレティック・ビルバオのファンであることを明かしたイトゥラルデ氏は、「スペインのレフェリーのうち、90%がマドリーのファンで、残りの10%がバルセロナを支持している」と語った。
 
「バルセロナが好きかどうかに関係なく、カタルーニャを除くスペインの人口の70%がマドリーを支持している。最近の若者は、ジョゼップ・グアルディオラ監督時代にバルセロナがタイトルを獲得したのを見て、バルサのファンが増えているけど、リオネル・メッシが登場する前はマドリーのファンがどれぐらいいたと思う?」

 そして、レフェリーにおけるマドリーとバルセロナのファンの割合を尋ねられると、「90%と10%だ」の躊躇なく答えたという。

 あまりに極端なこのコメントは多くのスペインのメディアに取り上げられ、早くも物議を醸している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ