【大宮】他を圧倒するJ2優勝への挑戦

カテゴリ:Jリーグ

古田土恵介(サッカーダイジェスト)

2015年01月17日

渋谷監督「周囲がぐうの音も出ないくらい強いチームになる」

新スローガンとなった「挑む 頂点へ、未来へ。」の下でJ1昇格を目指す。(前列左から)小島幹敏、横谷 繁、播戸竜二、清水慎太郎、髙山和真、(後列左から)塩田仁史、大屋 翼、渋谷洋樹監督、河本裕之、加藤順大。

画像を見る

 大宮が1月17日、クラブハウス・オレンジキューブで2015年の新体制発表会見を行なった。

 1年でのJ1復帰を至上命題に掲げるチームの新加入選手は、ライバルの浦和から移籍を果たした加藤順大、レンタルで在籍経験のある河本裕之、元日本代表FW播戸竜二をら総勢9名(清水慎太郎は岡山よりレンタル復帰)。松本大樹強化本部長は「年齢とポジションのバランスが取れた。J2優勝を狙える戦力は整ったと思う」と編成に自信を覗かせた。
 
 昨季途中から指揮を執る渋谷監督は「J2に降格した時点で多くの選手が流出するもの。それでも18名の選手が残ってくれたことが、まず大きな補強」とコメント。続けて、J1昇格への道のりについても「甲府でJ2の経験があり、厳しさは身を持って知っている。周囲がぐうの音も出ないくらい強いチームになって、J2で優勝することだけを考えている」と普段見せる柔和な表情とは違う、厳しい顔つきで闘志を見せた。

 そんな新たな船出を切る大宮で注目を浴びるのが河本と大屋翼の神戸コンビだ。前者は1対1の強さとハードワークを買われ、昨季の守備陣を引っ張った高橋以上の活躍が期待される。「J1に上げるだけでなく、その先も長く貢献したい」と完全移籍で移ってきたことを鑑みても覚悟のほどが窺えるだろう。

 後者は、ボランチが本職ながら大宮ではDF登録となっており、「関西大時代に左SBをやっていて、一時は獲得に動いた」(松本強化本部長)ほど。固定できていないポジションだけに期待値は高く、また会見で「サッカーはエンターテインメントだと思っているので、J1復帰を目指しながらAKBの人気を上回れるように頑張ります」と話して笑いを誘うなど、すでにムードメーカーとして溶け込んでいる様子だった。

 さらに松本強化本部長は、年齢、国籍、ポジションなどを明かさなかったが「もうひとり、現在交渉中」だと明かした。盤石の陣容でJ2優勝、そしてJ1復帰へ、いやがうえにも期待が高まる会見となった。

【Jリーグ新体制】J1・J2全40クラブをチェック!
 
Pos. No. 名前
 
GK
 
加藤順大
21 塩田仁史
31 清水慶記
35 川田修平
 
 
 
DF
 
 
 
 
菊地光将
河本裕之
13 渡部大輔
20 大屋 翼
24 高瀬優孝
25 髙山和真
27 今井智基
28 福田俊介
29 藤井悠太
34 片岡洋介
 
 
 
 
 
 
MF
 
 
カルリーニョス
10 渡邉大剛
15 大山啓輔
17 横谷 繁
18 横山知伸
22 和田拓也
23 金澤 慎
26 小島幹敏
39 泉澤 仁
41 家長昭博
 
FW
ムルジャ
富山貴光
11 播戸竜二
14 清水慎太郎
【関連記事】
【新潟】主力の流出は田中亜土夢のみ。4人の新戦力を加えて「タイトル獲得」へリスタート
【広島】王座奪還を目指す4年目の森保体制が始動
【栃木】松村や阪野ら10人を加えて、25人の少数精鋭で挑む
【岡山】岩政、加地が加わり、新体制で悲願のJ1昇格へ!
【福岡】井原新体制がベールを脱ぐ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ