【J1採点&寸評】湘南1-0広島|広島の猛攻も凌ぎ切った湘南守護神がMOM!残留に向けて大きな一歩

カテゴリ:Jリーグ

隈元大吾

2019年12月01日

湘南――鋭い寄せと連動、中盤で幾度もボールを奪取した

【警告】湘南=鈴木(61分)、齊藤(78分) 広島=なし
【退場】湘南=なし 広島=なし
【MAN OF THE MATCH】富居大樹(湘南)

画像を見る

[J1・33節]湘南1-0広島/11月30日(土)/BMWスタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 7

立ち上がりから寄せは鋭く、かわされてもすぐに次が立ちふさがるなど連動し、中盤で幾度もボールを奪取した。セットプレーの流れから先制すると、その後も好機を演出。後半は相手のポゼッションが増し、ゴール前の勝負に持ち込まれるも、足を止めずに身体を張り、11試合ぶりの勝点3を手にした。

【湘南|採点・寸評】
GK
MAN OF THE MATCH
21 富居大樹 7

鋭い反応で決定機を阻止。最終ラインの背後も素早くケアし、かたや冷静なビルドアップも示した。

DF
6 岡本拓也 6.5

チームを鼓舞しながら守備を冷静にオーガナイズ。後半途中から右WBで攻守に駆けた。

4 坂 圭祐 6.5
空中戦を含めて相手の起点をケアし続けた。味方をカバーし、ときに奪い、また背後も取らせなかった。

13 山根視来 6.5
鋭い寄せで起点を潰し、ピンチにも粘り強く対応。縦パスやドリブルで攻撃にもアクセントを加えた。

MF
50 古林将太 6.5
(77分OUT)
対面の相手をケアしつつ、絶妙な攻撃参加でチャンスメイク。ゴール前に躍り出てシュートも狙った。

16 齊藤未月 7
鋭い出足で寄せ、セカンドボールも回収し、ボックス内のピンチもフェアに阻んだ。スルーパスやミドルなど攻撃でも好機を演出した。

19 金子大毅 7
齊藤とともに相手のパスを寸断し、プレスやセカンドボールへの反応も素早い。幾度も攻め上がり、際どいシュートでゴールも脅かした。

28 鈴木冬一 6.5
攻撃的なマッチアップのなか、持ち前のドリブルで主導権争いを譲らず、ゴールへの推進力を喚起した。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ