Jリーグが達成間近の記録を発表!浦和DFの岩波拓也や神戸FWの田中順也が記録に王手

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月31日

ここ2節は連敗の神戸だが、無得点の試合は20節まで遡る

先日の広島戦では今季初ゴールをあげた岩波拓也。鹿島戦に出場すれば通算150試合出場となる。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 10月31日、J1リーグは第30節で達成の可能性がある記録を発表した。J1通算出場記録では7選手が、J1通算得点では3選手が記録間近だ。

 サンフレッチェ広島戦から中2日で迎える浦和レッズは、現在首位の鹿島アントラーズと敵地で対戦する。その試合では、DFの岩波拓也が出場すれば通算150試合出場を達成。さらにFWの興梠慎三がハットトリックを達成すれば通算150得点となる。一方の鹿島でもMFの白崎凌兵が100試合出場、MFのレアンドロが50試合出場の節目を迎える。

 チーム記録ではヴィッセル神戸が通算900得点まであと1得点に迫っている。11月2日にホームでベガルタ仙台を迎え撃つ神戸、ここ2節は広島、FC東京相手に連敗しているが、20節の横浜戦以降無得点で終わった試合がなく、勝敗に関わらず記録達成の可能性が高そうだ。また、神戸ではFWの田中順也が通算200試合出場の大台にあと1試合と迫っている。その田中を含め、ダビド・ビジャ、古橋享吾、アンドレス・イニエスタ、ウェリントンや、前節復帰したルーカス・ポドルスキなど豪華攻撃陣の中で誰が節目の得点を挙げるかにも注目だ。
 
達成間近の記録の詳細は以下の通り。

■個人記録■
<J1通算出場>
千葉和彦(名古屋) 通算350試合まであと1試合
田中順也(神戸) 通算200試合まであと1試合
岩波拓也(浦和) 通算150試合まであと1試合
清水航平(広島) 通算150試合まであと1試合
白崎凌兵(鹿島) 通算100試合まであと1試合
レアンドロ(鹿島) 通算50試合まであと1試合
高橋 諒(松本) 通算50試合まであと1試合

<J1通算得点>
興梠慎三(浦和) 通算150得点まであと3得点
豊田陽平(鳥栖) 通算100得点まであと2得点
倉田秋(G大阪) 通算50得点まであと1得点

■チーム記録■
<J1通算得点>
ヴィッセル神戸 通算900得点まであと1得点
松本山雅FC 通算50得点まであと2得点

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ