本田圭佑が運営するサッカークラブ『SOLTILO FC U-18』がセレクションを開催!

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月08日

『SOLTILO FC』は“本田圭佑を超えろ!”を合言葉に2016年に設立

本田圭佑がチームを訪問し、直接指導することも。 写真:HONDA ESTILO提供

画像を見る

 元日本代表の本田圭佑が所属するKSKグループ傘下にあるユースチーム『SOLTILO FC U-18』は、2020年度入団者向けセレクションを開催すると発表した。
 
 対象となるのは、新高校生(現在中学3年生)のフィールドプレーヤー及びゴールキーパーだ。本田圭佑も自身のオフのタイミングに合わせてチームを訪問し、選手に直接アドバイスを送っているというSOLTILO FC U-18は、“本田圭佑を超えろ!”を合言葉に、日本代表や世界で戦える選手の育成を目的に2016年に設立され、今年で3年目を迎えた。

 チームは人工芝のフルコートが設備されている『ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(千葉県幕張)』を拠点に日々のトレーニングを行なっている。

 また、SOLTILO FC U-18は海外で活躍したい選手をサポートする環境も整っており、当時在籍していた選手が海外チームへ練習生として参加した実績や、2018年8月にはイタリア・ミラノへ海外遠征も実施している。

 海外遠征は今後定期的に開催予定で、チーム設立からちょうど3年の今季は、進路先として海外リーグへの挑戦、海外留学を希望する選手も多くいるという。
 
そんなSOLTILO FC U-18のセレクション概要は以下の通り、
 
【セレクション日程】
2019年8月19日(月) 9:00~11:00@ZOZOPARK(千葉県幕張)
2019年8月30日(金) 17:30~19:30@ZOZOPARK(千葉県幕張)
*上記の記載日以外にも練習の参加は随時受け付けております。
 
【セレクション詳細】
http://soltilo-fc.com/
 
【チーム概要】
SOLTILO FC U-18(ソルティーロ・エフシー U-18)
カテゴリー:ユース(U-18)
設立:2016年4月
拠点:千葉県幕張
監督:橋本雄二(選手権:日立工業高校→東海大学→サガン鳥栖)
所属:高円宮杯U-18サッカーリーグ2018千葉3部リーグ
戦績(2019年度):全国クラブユース選手権 関東予選 予選グループ突破
                            決勝トーナメント 1回戦vsY.S.C.C〇5-0
                                                  2回戦vs鹿島アントラーズユース●1-6敗退

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ