C・ロナウドが流行したゴールパフォーマンスの誕生秘話を告白!「意識するようになったのは…」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月06日

なぜ人気のパフォーマンスは生まれたのか?

サッカーファンの間で人気となったC・ロナウドのゴールパフォーマンス。その誕生のワケが明かされた。 (C) Getty Images

画像を見る

 あのゴールセレブレーションの誕生秘話が明かされた。告白したのは、ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドだ。

 現在34歳のC・ロナウドは、端正なルックスと圧倒的な得点力を持ち、万人が認めるスーパースターだ。ユベントスに移籍した昨シーズンは、キャリア初のセリエA挑戦で苦戦が予想されたが、公式戦43試合28ゴール・10アシストとシーズン前の下馬評を覆してみせた。

 そんなポルトガル代表FWのトレードマークと言えば、ゴール後に見せるパフォーマンスだ。ゴールを決めた後にピッチを駆けだし、飛び上がっては180度回転した後、両手を大きく広げて「Sii(シー)!」と叫ぶ、C・ロナウドのそれは、レアル・マドリーに所属していた頃から流行りはじめ、今や誰もが知るところとなっている。

 そのパフォーマンスはいかにして生まれたのか? サッカー用品を専門に取り扱う英国のスポーツショップ『Soccer.com』のYou Tubeチャンネルで当人が次のように明かしている。

「そうだなぁ……(笑)。正直言っていつやったかは定かではないんだけど、たしかアメリカでチェルシーと対戦していた時だと思う。理由も分からないんだけど、ゴールを決めてから自然にやっていたんだ。気づいたらやっていたって感じだね」

 自然に生まれたというゴールパフォーマンスに本人は愛着を持っているのか? その問いにC・ロナウドはこう返している。

「最初は自然にやったものだったんだけど、その後からは意識してやるようになったんだ。ファンが僕を見るたびに『Sii』ってやってくれるようになって、『凄い! みんながクリスチアーノを覚えてくれる』と感じたんだ。だからやり続けているし、気に入っているよ」

 果たして、今シーズンにC・ロナウドのゴールパフォーマンスは何回見られるか。34歳となってますます意気軒昂といった様子のベテランFWの一挙手一投足から目が離せない。 

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ