【天国か地獄か――J1残留争い】下位5チームの生き残りを賭けた第31節を展望する

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年10月31日

勝点3差のなかに5チームがひしめく熾烈なサバイバル。

今節は甲府とC大阪が直接対決だ。 (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1リーグは、11月2日(日)、3日(月)に31節の9試合が開催される。前節に徳島の降格が決定した残留争いは、13位の甲府から17位のC大阪まで5チームが勝点3差のなかにひしめく大混戦。
 
 熾烈なサバイバルを勝ち抜くのは――。下位5チームの31節を展望する。
 
13位 ヴァンフォーレ甲府
勝点33 7勝12分11敗 22得点・30失点 得失差-8
 
対C大阪(A)/11月2日(日)13:00/ヤンマー
前回対戦:△0-0
 
 川崎を叩いた前節の勝利(2-1)で13位に浮上。降格圏とは勝点2差と依然予断を許さないが、内容でも収穫を得た勝利は自信につながったはずだ。課題の攻撃力を改善しようと模索してきたチームにとって、盛田、阿部拓、石原を配した1トップ+2シャドーが機能したのは光明で、なかでも移籍後初ゴールを奪った阿部拓のさらなる奮起にも期待が懸かる。
 
 残留を争うC大阪との直接対決は、右WBで献身性を発揮してきたジウシーニョが累積警告で不在となる。南野ら強力アタッカーが揃う相手との大一番はまさに「死闘」となりそうだが、前節の勝利で得た勢いに乗ってこの正念場を乗り切りたい。
 
14位 ベガルタ仙台
勝点33 8勝9分13敗 29得点・43失点 得失差-14
 
対G大阪(A)/11月2日(日)13:00/万博
前回対戦:△0-0
 
 前節の柏戦は終了間際の失点で勝点を取りこぼした。集中力の欠如は大いに反省すべきだが、それよりも、柏戦の2失点はどちらも課題とするセットプレーから奪われたもの。弱点と認識しつつもゴールを割られているだけに、とにかくリスタートには細心の注意を払って対応策を講じたい。
 
 攻撃面では、ウイルソンを負傷で欠くなか、前節に1ゴールを挙げた武藤に期待がかかる。上手く裏を狙いつつ、自慢の突破力で相手の守備網に穴を空けられれば、チャンスは広がるだろう。
 
15位 大宮アルディージャ
 
勝点31 8勝7分15敗 39得点・55失点 得失差-16
対広島(A)/11月2日(日)16:00/Eスタ
前回対戦:△3-3(得点者=ズラタン、ムルジャ×2)
 
 29節の横浜戦、30節の神戸戦と2試合連続で逆転負け。降格圏外の15位に踏みとどまっているとはいえ、16位・清水とは同勝点だ。逆転負けの2試合を振り返れば、痛恨のゴールはいずれも「一瞬の隙とバランスのズレ」(渋谷監督)から許したもの。残留への生命線とも言える堅守に綻びが生じているのは気がかりだ。
 
 広島とは前回引き分けているが、加入直後で相手にとっては未知数に近かったムルジャの圧倒的なパフォーマンスに助けられた面が大きかった。その時は前半に3失点していること、さらに1トップ+2シャドーを基本システムとするチームに相性が良くないことを考えても、広島は与しやすい相手ではない。しかもアウェーゲームだ。降格回避のためには勝利が必要だが……。
 
16位 清水エスパルス
勝点31 9勝4分17敗 36得点・53失点 得失差-17
 
対川崎(A)/11月2日(日)16:00/等々力
前回対戦:●0-2
 
 ある程度ボールを保持しながらも最後の迫力を欠き、守備も踏ん張れない。依然として攻守の課題は改善されず、前節はホームで広島に完敗(1-3)した。日本平での連勝が途絶え、再び降格圏に沈んだチームは、ムード的にも危機的状況と言えよう。
 
 川崎戦も見通しは明るくない。前回対戦はまさに冒頭のような“決め切れない”展開でカウンターに屈した。とはいえ、ここで躓くようだと残留はかなり厳しくなる。前節に強烈なミドルで1点を返した高木俊のような、割り切った攻めの姿勢も必要だろう。
 
17位 セレッソ大阪
勝点30 7勝9分14敗 31得点・36失点 得失差-5
 
対甲府(H)/11月2日(日)13:00/ヤンマー
前回対戦:△0-0
 
 前節の横浜戦は劣勢に立たされながら、なんとかスコアレスドローに持ち込んで勝点1を獲得した。降格圏脱出はならなかったが、残留圏内の15位まで勝点1差に迫った。そして今節は、残留を争うライバル、13位の甲府(勝点33)との直接対決だ。
 
 相手は引き分けで十分とばかり、守備を固めて負けないサッカーをしてくるはず。左内転筋に違和感を持つフォルランの出場は微妙だが、杉本、永井、カカウら前線のタレント力をフルに活用して、甲府の堅陣を破りたい。
【関連記事】
【ついに最終章へ――J1優勝争い】栄光の権利を有する上位5チームの第31節を展望
【J1リーグ】優勝、残留争いの行方は――当該チームの動向を担当記者が分析
【Jリーグ】浦和、来季補強の目玉に新潟のレオ・シルバと舞行龍の獲得へ動く!
【Jコラム】将棋をやればサッカーがより面白く、よりうまくなる!? 広がるコラボの可能性
【J1コラム】甦った大宮 渋谷監督が減らした2つのもの
【J1コラム】「落ちてはいけない」清水の王国のプライド

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ