【女子W杯】なでしこジャパン、3大会連続の決勝T進出が確定! 首位突破を懸けていざイングランド戦へ!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年06月17日

最終戦で負けても「ベスト3位」の4枠に

最終戦の結果を待たずして16強進出が決まったなでしこジャパン。イングランド戦で勝点3を上積みし、首位突破を果たしたいところだ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間6月16日、フランスで開催中の女子ワールドカップはグループリーグ第2節を消化し、アメリカがチリを3-0で撃破。この結果により、この日試合のなかった日本女子代表のラウンド・オブ16進出が確定した。
 
 24か国が参戦中の今大会は、4チームずつの6組に分かれてグループリーグが行なわれている。各組上位2チームの計12チームと、もっとも良い成績を収めた4つの3位チームが決勝トーナメントに駒を進めるレギュレーションだ。アメリカ対チリ戦の結果を受けて、日本がこの「ベスト3位枠」に入ることが確定したのである。
 
 日本は初戦のアルゼンチン戦で引き分け、第2戦はスコットランドを相手に2-1の快勝を飾り、現在の勝点は4。一方、オランダとカナダが2連勝のE組、同じくアメリカとスウェーデンが2連勝のF組の各3位はポイントがゼロ。よって日本は水曜日に行なわれる最終戦で、2連勝で首位のイングランドにもし敗れたとしても、「ベスト3位」の4枠には食い込めるというわけだ。
 
 ただ、3位突破となるとベスト16で各組1位と対戦せねばならず、ドイツやフランスといった強豪国が候補となってしまう。2位通過でもE組で首位を争うオランダかカナダが相手。なんとかイングランドを倒し、逆転での1位抜けを果たして、ラウンド・オブ16では3位チームと対峙したいところだ。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ