「フェラーリ4台の総額はなんと…」イングランドが誇る伝説CBの豪華カーコレクションを英紙が特集!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月03日

世界で400台しか生産されていない名車も

昨年10月に引退し、アストン・ビラで指導キャリアをスタートさせたテリー。英紙がその愛車コレクションを特集した。(C)Getty Images

画像を見る

 これまでもクリスチアーノ・ロナウドをはじめ、世界のビッグネームたちの愛車を紹介してきたが、今回は元イングランド代表の伝説CB、ジョン・テリーの登場だ。
 
 チェルシーの生え抜きとして黄金期を支え、実に20年間に渡ってプレミアリーグでプレー。その後アストン・ビラでの1シーズンを経て、2018年10月に現役引退を表明した。イングランド代表としても78キャップを刻み、EUROやワールドカップで存在を示した名手である。
 
 現在38歳で、イングランド2部のアストン・ビラでアシスタントコーチを務めているテリー。お馴染み英紙『The Sun』が今回ピックアップしたのが、“闘将”のカーコレクションだ。なんと4台のフェラーリを所有している、かなりのマニアだという。
 
 同紙は驚きをもってこう紹介している。
 
「チェルシーの元アイコンは、なんと総額およそ400万ポンド(約6億円)をフェラーリ・コレクションに投じてきた。世界で400台しか生産されていない希少な『Enzo』が200万ポンド(約3億円)でもっとも高く、1960年代の『275 GTB』が150万ポンド(約2億2500万円)と続く。日常的には17万ポンド(約2550万円)の『458 Spider』を乗りこなし、定番の『Testarossa』(15万ポンド=約2250万円)もお気に入りだ」

 
 ほかにもロールスロイス『Wraith』(25万ポンド=3750万円)とベントレー『Continental GT』(16万ポンド=約2400万円)を持ち、ふたりの子どもたちの通学には、金色に彩られたオーバーフィンチ特別仕様のレンジローバーを活用している。
 
 かつて同紙が取材した際、テリーは「フェラーリが昔から大好きでね。275 GTBなんて最高に美しいフォルムだと思わないかい? それでもやっぱりEnzoが一番好きだな。ずっと俺にとって憧れの車だったんだ」と、嬉しそうに語ったという。
 
 現役時代はなにかとお騒がせだった男は、車の好みもなかなか派手でゴージャスだった。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】総額6億円、4台のフェラーリを所有! 名手テリーの豪華カーコレクションを一挙公開!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ