「“フレンドリー”という文字はない」実は凄かったコロンビア代表の親善試合の戦績を地元紙が紹介!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月23日

試合巧者ぶりを見せつける

ファルカオ(左)のPK弾で日本を破ったコロンビア。これで親善試合では9戦無敗とした。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 3月22日に日本代表と対戦したコロンビア代表は、64分にPKで挙げた1点を死守し、カルロス・ケイロス監督の初陣を白星で飾った。

 スペイン紙『Marca』のコロンビア版によると、17年11月10日に韓国に1-2で敗れて以降、これでフレンドリーマッチの戦績は9戦無敗(6勝3分け)。その中には、フランスを3-2で破った一戦(18年3月23日)や、アルゼンチンと引き分けた試合(18年9月12日)も含まれている。
 
 同紙は「コロンビアには“フレンドリー”という文字はない」として、親善試合でも高いレベルを維持し、公式戦と変わらぬ力を発揮していると伝えている。

 森保ジャパンとの一戦でも、シュート数では9対16と圧倒されながら、ラダメル・ファルカオのPKで奪った1点を粘り強い守備で守り切り、試合巧者ぶりを見せつけた。

 26日に対戦する次なる相手は、奇しくも1年半前に敗れている韓国。当然、この試合でもリベンジを狙いにいくはずだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ