ブックメーカーのオッズで見るCLの優勝候補…バルサやユーベを凌ぐ「本命」は?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月16日

マンUよりもバルサ推しのオッズに

このビッグイヤーを懸けた争いもいよいよ準々決勝に。どのカードからも目が離せない。(C)Getty Images

画像を見る

 3月15日、スイスのニヨンで2018-19シーズンのチャンピオンズ・リーグ準々決勝とそれ以降の組み合わせ抽選会が行なわれた。

 これを受けて、英老舗ブックメーカーの『William Hill』が、準々決勝の勝ち抜けオッズを公開している。最大の注目カードであるマンチェスター・ユナイテッドとバルセロナの一戦は、後者の有利を予想。また、プレミア勢対決となったトッテナム対マンチェスター・シティは、プレミア王者が圧倒的に優位だと見ているようだ。

◎準々決勝の対戦カードと勝ち抜けオッズ
アヤックス(4.50倍) 対 ユベントス(1.17倍)
リバプール(1.17倍) 対 ポルト(4.50倍)
トッテナム(4.33倍) 対 マンチェスター・C(1.20倍)
マンチェスター・U(3.75倍) 対 バルセロナ(1.25倍)
※左側が第1戦のホームチーム。

◎準決勝の対戦カード
トッテナム対マンチェスター・Cの勝者 対 アヤックス対ユベントスの勝者
マンチェスター・U対バルセロナの勝者 対 リバプール対ポルトの勝者
 
 最新の優勝オッズは下記の通り。この数字から判断すると、本命は3.25倍のマンチェスター・Cで、ともに4.00倍のバルサとユーベ、4.50倍のリバプールが有力な対抗場と目されているようだ。

CLの優勝オッズ
マンチェスター・C/3.25倍
バルセロナ/4.00倍
ユベントス/4.00倍
リバプール/4.50倍
マンチェスター・U/17.00倍
トッテナム/21.00倍
アヤックス/26.00倍
ポルト/67.00倍

 準々決勝は、第1レグが4月9日と10日、第2レグが4月16日と17日に開催される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ