「がっかりはしていない」R・マドリーに“振られた”モウリーニョがジダン復帰について胸中を吐露

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月14日

「マドリーから接触はなかった」

現在はフリーのモウリーニョ。その去就に注目が集まる。(C)Getty Images

画像を見る

 ジネディーヌ・ジダンが指揮官に復帰したレアル・マドリーは、3月13日に新体制がスタート。現地時間16日に開催されるラ・リーガ第28節のセルタ戦に向け、新監督の下でトレーニングを開始している。
 
 そんななか、一時はマドリー復帰が濃厚とも言われていたジョゼ・モウリーニョがついに口を開いた。

 スペイン紙『Marca』によると、テレビ番組『El Chiringuito de Jugones』のインタビューで、モウリーニョは「近年のジダンはファンタスティックなことを成し遂げてきた。完璧な選択だと思う」とコメントした。

「マドリーにとっても、ジダンにとっても、完璧だと思う。彼にとっては、新しいプロジェクトで自分がいかに優れた指揮官であるかを示す絶好の機会だ。ファンタスティックだと思うよ」
 
 このポルトガル人指揮官は復任に前向きなコメントを口にしていた。それだけに、フロレンティーノ・ペレス会長がジダンを選んだことに落胆しているとの見方もある。

 だが、モウリーニョはそれを否定した。「それはない。どうしてがっかりするんだ? 私は復帰したいともしたくないとも言ってない。(ジダン復帰は)完璧とだけ言っているんだ」と、マドリーとの接触はなかったと強調した。

「(マドリー側から)説明はあったか? なんの説明だ? 私は誰とも話をしていないんだ。何の説明を受けなければならないんだ」

 昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの指揮官を解任され、現在はフリーのモウリーニョ。この名将の新天地ははたしてどこになるのか、注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ