【横浜FC】衝撃の采配!CB抜擢に松井大輔は「ちょっと笑っちゃった」

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2019年03月03日

「試合の前々日くらいに『考えているから』と言われた」

攻撃的MFの松井が山形戦でCBに抜擢された。写真:滝川敏之

画像を見る

[J2リーグ2節]横浜FC 0-2 山形/3月2日/ニッパツ
 
 衝撃の采配だ。
 
 J2リーグ2節の横浜FC対山形3月2日、ニッパツ三ツ沢球技場で行なわれ、横浜FCが0-2で山形に敗れた。
 
 驚きだったのは松井大輔のポジションだ。DFとして先発にラインナップし、3バックの中央に抜擢された。この位置のファーストチョイスである田代真一が出場停止だったとはいえ、テクニックで名を馳せた攻撃的MFの起用は思いもつかないアイデアである。
 
 試合後、松井もCBでの出場にこう述べた。
 
「試合の前々日くらいに『考えているから』と言われたんですけど、ちょっと笑っちゃった。1回試合でやったくらいで、もう分からなかったですね。とりあえず、自分の持っているものを出したつもりです。でも、楽しかったです。新鮮でした」

 本人も見ている側も驚きの采配だが、パフォーマンスはまずまずの出来だったと言えるだろう。両脇のカルフィン・ヨンアピンと藤井悠太に指示を出しながら最終ラインをコントロールし、クロスもヘディングで撥ね返す。対峙した阪野豊史にも厳しいチェイシングで自由を与えなかった。さらに、オフ・ザ・ボールではポジション取りの駆け引きもするなど、頭脳派としての一面も垣間見せた。
 
 そして後半になると、4バックにシステムチェンジし、今度は右SBに置かれた。これにも松井は「サイドバックは……よく分からないですね」と述べた。とはいえ、CBでも右SBでも攻撃面のビルドアップでは技術の高さを見せつけ、正確なロングフィードも披露している。
 
 チームはセットプレー2発で失点し、0-2で敗戦。DFとして、悔しい試合だったったものの、松井は「次にやるか分からない。でも、新しく見えるものがあれば嬉しいと思うし、また、いろんなポジションが出来るのもなかなかないので、監督には感謝したいです。幅が広がる意味では良かったと思います」と、新境地開拓に意欲を見せた。
 
取材・文●志水麗鑑(サッカーダイジェスト編集部)
【関連記事】
良くも悪くも変化がない横浜FC。勢いをもたらすのは大卒ルーキーの台頭か
横浜FCが元日本代表の伊野波雅彦を獲得!「尊敬する三浦選手、松井選手から日々学びながら…」
【Jリーグ出身地別選手数ランキング】1位東京は約1割を占める168人!! あなたの出身都道府県は何位?
【Jリーグ出身校別選手輩出数ランキング】高校、ユース、大学の3部門のトップ10を一挙紹介!
Jリーガー「好きな女性タレント」ランキング2019年版! “月9”に2期連続出演、人気急上昇中の女優が堂々の1位に!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ