グッチ製の高級ジャージがプレミア勢に大流行! 気になる上下セットのお値段は…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月15日

リンガードは40万円超えの「全身グッチ」を披露

プレミア席巻中のジャージをお洒落に着こなすのは、アーセナルの主砲オーバメヤンだ(写真は公式インスタグラムより)。

画像を見る

 奇抜なデザインの“ジャージ”が、選手たちのSNSに続々と登場している。とりわけプレミアリーグの名手たちに大人気なのだ。
 
 イタリアの高級ファッションブランド『GUCCI』が手掛けたのが、「GGジャカード」というコットン100%のウェアだ。これを錚々たる面々が普段着として着こなし、ファンの話題をさらっている。60~70年代のモッズファッションを想起させるややレトロ調で、襟が付いているのが特徴的だ。
 
 着用してSNS上に投稿しているのは、ざっと挙げるだけでもピーエル=エメリク・オーバメヤン(アーセナル)、デル・アリ(トッテナム)、ナビ・ケイタ、ナサニエル・クライン(ともにリバプール)、ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)、アレックス・イウォビ(アーセナル)とファッション通の選手たちが居並び、ポール・ポグバ(マンチェスター・U)やダニエル・スターリッジ(リバプール)も同シリーズのアイテムを重用している。

 
 となると、やはり気になるのがそのお値段。参考までに同社の日本語サイトで確認すると、ジャケットが税込17万8200円で、パンツのロングが税込12万4200円。上下セットで合わせると30万2400円という代物だ。ちなみにリンガードはアップした画像で、同社製のスニーカー(約10万円)も履いて「全身グッチ」をお披露目している。
 
 どうやら口コミで広まっているようで、英紙『Mirror』は「イングランドから世界のフットボーラーに波及するかもしれない」と紹介。ひょっとしてJリーガーの間でももう流行っている!?

【画像】グッチの高級ジャージを着こなす「プレミアリーグの名手たち」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ