鹿島が鈴木の劇的弾で湘南を撃破! 4日後のACL天津権健戦に向けて弾みのつく1勝に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月14日

4日後のACL準々決勝第2戦に向けて良い流れに

鹿島の安部がゴールを狙う。写真:徳原隆元

画像を見る

 J1リーグは9月14日、各地で26節の2試合を開催。県立カシマサッカースタジアムでは、鹿島アントラーズ対湘南ベルマーレの一戦が行なわれた。

 試合は0対0で迎えた49分、鹿島は西からの浮き球のパスを土居が頭で押し込んで先制。しかし湘南も66分、岡本からのクロスを梅崎がヘディンシュートで叩き込み、同点に追いつく。

 その後はともに決定的なチャンスを掴むが、活かしきれない。それでも鹿島は後半アディショナルタイムに突入した91分、西からのアーリークロスに飛び込んだ途中出場の鈴木が打点の高いヘッドで叩き込み、ゴールネットを揺らす。鹿島がついに勝ち越しに成功する。
 
 試合はこのまま2対1でタイムアップ。鹿島が3試合ぶりの勝利で勝点を39に積み上げ、暫定で6位に浮上した。一方の湘南は暫定でゲーム開始前と同じ13位にとどまった。

 鹿島は4日後の18日に行なわれる、ACL準々決勝第2戦の天津権健戦に向けて、弾みのつく勝利となった。

【鹿島 2-1 湘南 PHOTO】激しい攻防が続いた試合の決着をつけたのはエース鈴木!
【関連記事】
鹿島内定の超高校級CB関川郁万が選手権で主役となる!全国行きを逃した夏を経て完全復活へ
【ACL採点&寸評】鹿島 2-0 天津権健|躍動したふたりのブラジリアン。久々出場の内田の出来は?
【セルジオ越後】堂安があれだけやるなら本田のOAはいらないし、乾には中島という強力なライバルが現われたね
【ルヴァン杯】ベスト4が決定! 湘南-柏、横浜-鹿島の組み合わせに!!
広島が鹿島に逆転勝利で首位をキープ!今季19点目のパトリックは得点ランクトップを快走

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月15日発売
    川崎フロンターレ
    J1連覇記念増刊号
    栄光の軌跡をプレイバック
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月22日号
    11月8日発売
    2019年 Jリーグ
    移籍市場を賑わす
    目玉タレント
    湘南ベルマーレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月15日発売
    現地記者が緊急提言!!
    マドリー&マンUの
    「V字回復プラン」
    ヴェンゲル直撃インタビューも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24