試合展開、戦術、育成・・・すべてが思うままのサッカーゲームで、編集部のメッシとモドリッチが輝く!?

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年10月17日

サッカーIQが試される!?話題のサッカーアプリ『モバサカUFC』に編集部がチャレンジ【後編】

サッカーゲーム担当の編集部Nが、話題の『モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB』(以下、『モバサカUFC』)で実際に遊んでみた感想をレポートする。今回は後編!
 
パス、ドリブル、シュート・・・指先ひとつで理想のプレーを実現する直感操作や、イベントについては前編でひととおり説明した。今回は、いよいよマイチームを本格的に作っていきたい。
 
201809111605_1-300x0.jpg

編集部Nのマイ戦力はこんな感じ。Aランク選手が増えてはきたものの、まだチームとしての方向性が見えない。
 
201809111605_2-300x0.jpg

そこでスカウト(ガチャ)だ。ゲーム序盤はダイヤもたまりやすく、かつ、『モバサカUFC』の場合は、初心者応援用のスカウトが多いのが嬉しい。
 
201809111605_3-300x0.jpg
 
201809111605_4-300x0.jpg

また、有力クラブごとにスカウトができるので、欲しい選手が狙いやすい。同じクラブの選手で固めることで、ケミストリーが発動しやすくなるため、効率的にチームを育成したい君にはクラブ別ガチャがおすすめだ。
 
201809111605_5-300x0.jpg
 
201809111605_6-300x0.jpg

さて、編集部Nのスカウト結果は、と言うと・・・。S-以上確定の「10連ダイヤスカウト」を引いた結果、サビッチ(S)、ビダル(S-)、エルナンデス(A)のスカウトに成功した。欲を言えば守備の選手、特に序盤は手に入りにくいAランク以上のGKが欲しかったが、確率以上の引きなので良しとしよう。
 
201809111605_7-300x0.jpg

気になったのは、ビダルに付属していた「伝説の道」。どうやらスター選手のキャリアに紐づく機能のようだ。同一選手、複数種類のカードを所持した場合に、お互いのカードの能力を高めあう。
 
さっそくもう1枚のビダルが欲しくなってきた編集部N。その心を見透かすように、「高級ユロースカウト」のど真ん中にビダルが鎮座しているではないか!?
 
201809111605_8-300x0.jpg

迷わず10連スカウトを実行するも・・・残念!ビダルは現れず。
 
201809111605_9-300x0.jpg
 
しかも、飽和状態のAランクFWが2枚という結果となった。ゲーム序盤では育成にユローを消費するので、「高級ユロースカウト」はユローに余裕がある場合に限ったほうがいいだろう。

サビッチとビダルを中心にチーム編成すべく、まずは最低限の育成を実行。限界突破に必要な育成素材はオリジナルストーリー「ロシアへの道」で獲得する。
 
201809111605_10-300x0.jpg

サクサク育成するためにも「ロシアへの道」は3つの条件をすべてクリアしながら進めたい。その後、同じ試合をスキップできるからだ。
 
201809111605_11-300x0.jpg

そして懸念だったGKの人材難問題。ラッキーなことに編集部Nはこうしてクリアした。ランクマッチ報酬の宝箱から、まさかのジョー・ハートが降臨!
 
201809111605_12-300x0.jpg
 
201809111605_13-300x0.jpg

『モバサカUFC』が嬉しいのは、スカウトに頼らずともこうしてストーリーやイベントから有力選手が手に入る点。欧州主要リーグを中心に2,000名以上の選手が実名実写で収録されているので、コツコツ継続することで君だけの最強オリジナルチームが作れるはずだ。

さて、各ポジションにAランク以上の選手を獲得できたところで戦術の設定へ。『モバサカUFC』はトータルフットボール、守備重視など5つの基本戦術の上に、パス傾向、攻撃傾向、プレススタイル、チームスタイルが細かく設定でき、戦術マニアの心をくすぐる仕様となっている。また、細かい戦術設定はちょっと難しいかも?というビギナー向けにプレビュー画面が実装されているので、戦術のイメージがしやすい。
 
201809111605_14-300x0.jpg
 
201809111605_15-300x0.jpg

チーム編成を考える上で、選手のスキルも重要。編集部Nの場合は、ビダルのスキル「領域の支配」でインターセプト。モドリッチを経由してメッシ、サビッチに繋ぎ、ドリブル突破でチャンスを作る戦略を採りたい。
 
201809111605_16-300x0.jpg

攻撃は右サイドのメッシを起点にすべく、細かく設定。スキル「ブレイクスルー」で斜めにカットインさせたい。カスタマイズした戦術は3つまで登録が可能。慣れてきたら、相手や状況に応じて複数の戦術を使い分けよう。

試合展開、試合戦術、選手育成。すべてが思うままのサッカーゲームアプリ。それが『モバサカUFC』なのだ。
 
201809111605_17-300x0.jpg

「ロシアへの道」9-1クリアで開放されるコロシアムは、『モバサカUFC』最高峰の舞台。中上級者向けのイベントと言えよう。S/S+/SS/SSSとランク分けされた各エリアにエントリーし、グループ戦、ノックアウト戦を行い、順位ごとに設定された報酬を獲得することができる。
 
201809111605_18-300x0.jpg

最後に移籍市場。出品されている選手のカード、ピースはこの上なく豪華である。ユローを使って入札し、入札期限を経過した際に入札額に応じて選手カード、ピースを獲得できるオークション風のショップとなっている。

前後編に分けてお届けした『モバサカUFC』編集部チャレンジ、いかがだったろうか?
 
201809111605_19-300x0.jpg

ちなみに、モバサカライフ2日経過時点でのチーム戦力はこんな感じ。育成はまだこれからだが、Aクラス以上でスカッドが編成できたのでまずまず満足。
編集部Nはチーム名「SDW」で活動中なので対戦の際には皆さん、どうぞお手柔らかに!
 
201809111605_20-300x0.jpg

『モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB(モバサカ アルティメット フットボール クラブ)
人気の海外サッカー選手が実名実写で登場!試合中の自由なアクション性が魅力のサッカーゲームです。

公式サイト
公式Twitter

▼動画もチェック▼
【関連記事】
君のサッカーセンスで相手をぶち抜け! 直感操作がクセになる本格派ゲームに編集部が挑戦
理想のプレーが思いのままに!サッカー新作アプリ『モバサカUFC』が待望のリリース

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月15日発売
    川崎フロンターレ
    J1連覇記念増刊号
    栄光の軌跡をプレイバック
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月22日号
    11月8日発売
    2019年 Jリーグ
    移籍市場を賑わす
    目玉タレント
    湘南ベルマーレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月15日発売
    現地記者が緊急提言!!
    マドリー&マンUの
    「V字回復プラン」
    ヴェンゲル直撃インタビューも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24