町田がスコアレスドローも首位を死守! 松本と勝点で並ぶも得失点差で上回る

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月09日

終始押し込むも、ゴールは奪い切れず

今節の首位をキープした松本。写真:徳原隆元

画像を見る

 J2リーグは9月9日、32節の3試合を各地で開催。町田市陸上競技場では、FC町田ゼルビア対水戸ホーリーホックの一戦が行なわれた。

 試合は立ち上がりからホームの町田が押し気味に試合を進めるが、水戸も堅守でゴールを許さない。前半をスコアレスで終え、迎えた後半はともにチャンスを迎えるが、互いにゴールが遠い展開。

 81分、町田はCKから土居柊太が決定的なヘディングシュートを放つが、相手GKの好守に阻まれてしまう。その後はともに決定的なチャンスは生まれず、結局0-0でタイムアップ。スコアレスドローに終わり、互いに勝点1を積み上げた。

 町田は勝点を60として、前日勝利した松本に勝点で並び、得失点の差で上回って、1試合少ないながらも今節の首位を堅持した。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ